05
2
3
10
11
17
25
26
27
28
29
30
31
   

危険な冷え性

今年は、手先が冷たくて困ってます。おまけに痺れもあって。。。辛いのです。
いつもカイロを握りしめてます。手袋じゃ温もらないんです。
そんな私にぴったりの番組があったのです。
それは、”ためしてガッテン”の危険な冷え性だったのです。
冷え性がどうして危険??
脳梗塞があるかもしれないんだそうです・・・・怖いね。
それを見分けるのに使うのが血圧計です。
まずは、座った状態で血圧を測ります。次に立って座ってすぐにまた血圧を測るのです。
そして最高血圧が立って座った直後と最初に計った血圧にどれだけ差があるかが問題だそうです。
その差が15以上あると危険な冷え性なんだそうです。
冷え性を改善するのに生姜とかお風呂とか色々ありますが今回紹介されたのが血管伸ばしだったのです。
血管を伸ばす事で血流が改善されて冷えの改善につながるらしいのです。
先ほど、検査した血圧の変動が大きいいと血管に負担がかかりやすく脳の血管が切れて出血したり脳梗塞になるんだそうです。
詳しい事は、こちら・・・

去年の夏に我が家の近くの研究所で計った血管年齢が高かった私達は、気になる内容です。
主人ですがちょっとヤバイかも・・・でも冷え性ではありません。私は、冷え性でも血圧の差は、そんなになかったんです。
私達、血管伸ばしをして血管年齢を若返らせたく・・・これから続けようと思うのですが。。。たぶん三日坊主だろうな。

では、またね。^^
スポンサーサイト

首が・・・・・。><。。。

お正月から手がしびれて気になってました。
しびれるだけでなくて・・・、氷を握ってるような冷たい感覚があったのです。
氷をずーと握りしめると、しびれてくるでしょう。あんな感じ。。。
そして、また楽になったりの繰り返しだったんです。
いつものフィットネスでは、何だか動きが悪くて変でした。
フィットネスのお友達に教えて貰って巷では、有名な整形へ行く事にしました。
その結果、やっぱり首が悪かったんです。
首から出てる神経の通り道が狭くなって椎間板も減ってました。老化だと言われてしまった。
そうか・・・・。やっぱり。。。。。
首に負担かけない事、フィットネスでも首に注意だとの事でした。
去年、腰が痛い時に貰ってた貼り薬があったのでそれも使って寝ました。
今日は、しびれが少なくて助かってます。
何だかんだと体調不良が出てきて困るわ。。。。
だんだん体が老いてくる実感。。。。怖いです。

では、またね><。。。

秘密の紐

今年も残るところ後1か月もないんだよね。
フィットネスでは、1月に秘密の紐が渡されるのです。それは、おへそから3cm下の胴回りを計った紐なんです。
本当なら来年1月に渡される紐をもう早くから貰いました。
私、今年貰った紐を大事に持ってます。たまに胴回りを計るために。。。。^^l
なので今年の結果のトータルが分かるのです。
IMG_7896.jpg
紐の端と端を撮りました。
ほんまかい・・・・。痩せた実感全くありません。
なんせ、お腹回りなので力を入れたら減ります。
どうもこんなに減ったとは思えないけど・・・嬉しい。^^

この頃お寿司が食べたくて・・・テレビ見たらもう我慢出来んようになって食べに出かけました。
IMG_7891.jpg
サーモン・・・いつもの定番です。脂がのって美味しい。^^モグモグ。。。

IMG_7892.jpg
えんがわの炙り・・・・濃厚な脂。甘いよ。柔らかい~。。。。^^

IMG_7895.jpg
大つぶ貝の味比べ・・・・。生の方が好き。。。。^^コリコリ。。。

他にも食べました。ヤバい・・・この辺で手を止めたい所。。。。まだまだ手が伸びてしまった。

食べ過ぎた 後で気が付く 胴回り。。。。
では、またね。^^

術後の日常生活について

入院中に手渡された重要な書類があります。
白内障の手術をした後の生活についてでした。
いままで沢山貰った書類のなかでこれが一番大切な物でした。(後の書類は、インコのお世話に使う事に。。。^^l)
では、紹介するね。

★手術翌日から首から下のシャワー・入浴はできます。長湯を避け、顔を濡らさないように気を付けます。

★手術翌日から介助洗髪(水が目にかからないよう仰向けで他の方に洗ってもらうこと)をおこなうことができます。

★手術後3日目から自分で顔や噛みを洗う事が出来ます。化粧・散髪・毛ぞ毛も可能です。


★以下のことは、注意しましょう★
・読書、テレビは、目が疲れない程度にしましょう。
・タバコや、飲酒も止めましょう。
・水中メガネの使用は、眼球を圧迫するので止めましょう。
・目を圧迫するようなうつ伏せの姿勢や顔のマッサージは、1ヶ月間行わないようにしましょう。
・歯の治療・旅行・スポーツを予定されてる方は、次回の受診時、医師にお尋ねください。

内容は、これだけです。
そこで私が補足するならば・・・・
・手術前に歯の治療は終えておきましょう。
・いくら総合病院だからと言っても、眼科以外の受診が入院中出来ないなんてこまるので、充分連絡しておきましょう。
・大部屋で入院される方は、寝難いかもしれないから睡眠薬の服用が可能なのか確認しておくと良いかも。耳栓でも良いかな?
・テレビが見れないからウォークマンとかがあると良いよ。

入院中、緊張や興奮で2日とも眠れませんでした。
頭がキーンとしてしんどかったです。
そんな時に、イビキとか介護の音とか話し声で余計に眠れなかったんです。
安定剤か睡眠誘導剤が欲しいと思いました。

では、またね。今度は、病院食紹介します。

白内障の手術

白内障の手術をするために、病院では、2泊3日の入院が必要でした。クリニックとかでは、日帰り手術もあるようですが私は、入院で良かったと思いました。
7日火曜日の1時半までに入院手続きをするのですが、入院サポートセンターで手続きをします。皆さん大きな旅行鞄を持って来てますよ。まるで今から旅行に行く見たい。
どうしてなのか、ここで身長、体重を計って食事のアンケートがありました。
私は、この病院で内科もお世話になっています。総合病院です。
しかし、変な返事が返って来たんです。
眼科で入院されるのですから、そこまで身体にあった病院食は、御用意出来ません。・・・・エエエエエッ??
何て事言うのよ。普通食では、困るのです。色々制限があるのだから。
すると、条件としては、2つまでは、いけます。と言うのです。
もうひと声・・・何とかならんのか?
内科の先生と相談します。
同じ事を病室の看護師さんにも説明して。。。。あ・・・・大変だわ。

さて、手術当日の話をします。
手術の日の朝食は、抜きで10時頃から手術となります。
朝、6時に手術2日前から点眼していた目薬を挿します。
その後、7時から30分おきに瞳孔を開く目薬をさします。
8時頃には、手術着に着替えて待ちます。
手術着は、分厚い綿素材で前と後ろをマジックテープで止めてあるのです。
9時頃になると、抗生物質の点滴が始まります。
あとは、手術室の先生のお呼びがかかるまで病室で待機します。

手術15分程前にお呼びがかかりました。車いすに座って点滴しながら行きます。
自動ドアを3枚も通り過ぎると、手術室が並ぶ廊下で待機します。
痛みどめの目薬をさして貰って、その時間まで待機です。

いよいよ、手術室へ運ばれて行きます。
頭にキャップを被ります。
手術室には、真ん中に美容室の洗髪台の様な椅子が一つと大きなライトが見えます。
先生やスタッフの皆さん沢山居られます。えんじ色の手術着を着てマスクと帽子を被ってるので男前の先生の顔は、見えませんでした。
まずは、点滴に気を遣いながら着席します。椅子は、倒されて横になりました。
自動血圧計を右腕に、胸には、心電図、左指先には、血液中の酸素量を計るクリップがセットされました。
私の心拍数は、早くてもうパニックです。血圧もかなり高いようでした。
今は、準備中ですからリラックスしてくださいと肩をさすってくれたのですが。。。。。。
まな板の鯉呪文もなにも効果なしで。。。。。
血圧下がれって思うのですが、どうしようもありませんでした。

今から目を洗います。
なんと、イソジンのような茶色い液体が目にかかります。ほんとうに、目玉を洗うように。
まつ毛も顔半分も消毒します。
顔に布を被せて、手術する目の位置をハサミで切り開く。瞼をあげる装置が装着される。。。

眩しい手術室のライトが点灯しました。眩しくてたまらん。
次に透明な水のような物が目に注がれて、眩しさは、かなりマシになりました。
今度は、綺麗な青いライトに変わります。
音がするけど気にしないでください。と執刀医が言ってました。
ジジジジッwwwwwww・・・・・・・。
もう、私のレンズは、壊されているようです。
いつの間に、手術が始まったのか、想像していた針など見えませんでした。
とっても綺麗な宝石のような青い光が見えるだけです。
次に、コトンコトンって音が聞こえてきました。たぶん、レンズを取り出しているのでしょうね。
これも何も見えません。青い光だけ見えるのです。
一旦光は、消されて、今度は、レンズの挿入でしょうか。準備しているようです。
また、青い光が見えます。なんだか、目の中がヒンヤリ気持ち良いのです。
レンズの固定の位置を探っているのでしょうか?
手術中は、常に水のような液体が掛けられています。
目薬と軟膏が落ちて来て・・・・ガーゼと眼帯して終わりです。
手術に要した時間は、15分ですが半分以上は、準備と消毒に費やされたように思います。
また、病室まで車いすに乗ってベッドへ。。。。
1時間は、安静にしてください。その後、点滴を外します。その後は、無罪放免、トイレにも行けますよ。
朝抜きでしたが緊張のあまり空腹感なんぞ、ありません。
安静にしたらすぐ昼御飯になりました。
今が最高に見難い状態で何を食べてるのか味すら分かりませんでした。
トイレに行くのも手探り状態だったんです。明日朝までの辛抱だもん、何とかなる。

手術した次の日、朝6時に看護師さんが顔を拭きに来てくれました。眼帯も外して、3種類の目薬と、私が常に使用してる目薬をさしてくれて、カッペをかけてくれます。目の保護のために。金属でできた穴開きの眼帯のような物です。
なんと、凄い、見える、見える。。。看護師さんの顔もはっきり見えました。^^
8時半、外来の診察前に、私達の術後の診察がありました。
視力、眼圧、目の診察です。
その結果、無事退院が決まりました。

私、思うんです。
朝食抜きの手術をしてさらに翌日、診察があって、これって、安心できますよね。
何か問題があった時は、直ぐに対応して貰えますものね。
やっぱり、日帰り手術は、私には向いてません。これで良かったとそう思いました。

今朝で見える世界4日目となりました。
だけど見える感動は、薄れません。
ほかにもっともっと色々・・お話ししたいな。

では、また。
いつも見てくれてありがとうね。訪問気になるけど。。。。どうしたらいい??

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR