FC2ブログ
   
12
1
2
4
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

死神が失業

昨日は、1日泊まりの検査入院でした。
入院するほどのハイテクな検査です。
ご存知でしょうか?心臓カテーテル検査。。。
手首の動脈からカテーテル検査をするのです。
心臓の筋肉を養ってる動脈(冠動脈)の狭窄のあるなしを調べる検査です。
先週からずう・・・っと私ブルーで体調も変。。。
入院すると血圧を計って早速、右腕に点滴。
そして、お昼から車いすに乗って検査室へ入るのです。
待ち受けてる医師やスタッフ合わせて7人ほどでした。
細長いベットに寝かされて、消毒と局部麻酔をしていよいよ始まる。
痛いのは、初めの麻酔でして、抜歯の時の麻酔のような痛さで大した事はない。
その後は、いよいよ、動脈にぶすり。。。。
感覚があるのは、そこまでで、後は、寝ていればいいのです。
医師は、そう言うのですが、私は、恐怖のあまり血圧計が振り切れそう。。。。
時間にして約20分ほど。
帰りも車いすの乗って病室へ。
私あまりにも高血圧だったのでニトロを投与されたらしいんです。
すると、車いすに乗ってすぐ、脳貧血なのか気分が悪くなってもうクラクラ。。。。
傷ついた手首の動脈は、圧迫止血しています。
こんなに大変な検査をしてるのに主人ったら私を病室まで付き添ったらはいバイバイ。。。
検査結果も聞かず帰ってしまうし。。。薄情ですよね。
次の日に医師が主人も交えて説明をしてくださいました。
ま、もう一度入院する事になったのです。
近頃では、心筋梗塞になる前の予防ができるって事で狭窄部分を見つけて治療が出来るようになったんですって。
なので、私も助けて頂いたわけです。
ちょっと、医師に言いました。
これじゃ・・・死神は、失業ですねって。
すると、医師は、そうです。簡単には逝きませんよ。っだてさ。
ありがたいのやらどうやら分かりません。いつまでも長生きするのって私望んでないのになぁ。。。

今回、思ったんです。
主人は、私が大変な検査をうけてるのに、全く何とも思わないようにみえました。
大丈夫か。とか、元気でいてくれとか、そんな言葉は、ありません。何だか寂しいなぁ。。。
私が反対の立場だったら心配でおれないのに。事務的に用事をしてるようにしか思えなくて。。。私の事どう思ってんよ。って突っかかってしまいました。
男と女は、本質的な部分が全く違う生き物だから完全に理解できなんだと主人が言ってたけど・・それなのかな?
健康な人間には、どう接して良いのか分からないのだと思うようにしたのですが、いつまでもこの事は、燻ってしまいそう。。。
忘れないと。。。いつまでも仲良く過ごせますように。
愚痴になっちゃたね。それほど、しんどかったんです。今回は。。。

では、またね。
スポンサーサイト



首の術後9か月

去年9月21日に首の手術を受けて9か月目の診察となりました。
まずは、MRI画像を撮りに行き、30分後くらいに診察です。
術前と比較すると首の骨の中を通てる神経の太さが明らかに違うのです。太くなって改善されたことが私にも分かりました。
でも一度損傷した神経は、元に戻らないそうなんです。MRI画像で健康な神経は、一定の太さで黒く映るのですが私のは、白くなってる部分があります。あれがきっと手の痺れと関係してるんだと思いました。
そして手を握ったり開いたり握力の具合等、イケメンの先生と手を繋いで診察・・・^^💛
今度は、また3か月後に骨の検査のためCTを撮るんだとか・・・。
これで無罪放免になるのか尋ねると・・・その後は、1年おきに診察があるんだとか。。。。
イケメン先生に会えるのはいいっけど、この辺で簡便して貰いたい物です。。。
MRIの検査費用も高いし、毎回何やらしらの検査が付いてきます。困ったもんです。
でも去年思い切って手術して良かったと思うばかりです。壊れた神経は、元に戻らないし、あのまま手術を拒んでいたら本当に歩けなくなってたかもしれません。執刀医に感謝感謝です。

話は、変わって我が家の可愛いピーちゃんと主人のお付き合いですが。
相変わらず、主人には、警戒してるのか泣き止みません。それにもめげず、主人は、ピーちゃんを指に止まらせて様子を見てます。
そのせいか、幾分ピーちゃんも慣れて来たようです。
[広告] VPS

私だけに甘えるピーちゃんでいて欲しいと願いつつ・・・横で眺めてました。

では、またね。

術後、3か月

もう早や・・・術後3か月の診察に行って来ました。
あまり良くなった気がしないのですが。。。。
左手・・・小指、薬指が痺れてる。親指人差し指が痛い時がある。手首をひねると痛い。手首から先がむくんでる。
薬指の変形。握力低下。
右手・・・小指が少し痺れてる。手首の違和感。
良くなったところ・・・寝起きに立ち眩みが無くなった。足の裏の違和感もなくなった。

今回も頭ツルツル坊主のT先生の診察でした。
色々の症状を説明してレントゲン写真を見て・・・・。私が今診て貰ってる診断結果を言ったのですが。。。
間違って手間根症候群と言ってしまったんです。すると全部言い終わらないうちに大笑いされてしまった。
そうなんです。正しくは、手根管症候群だったのです。
肩、腕、手首、指の力の入り具合を調べて以前より良くなったと言って頂けました。
診察は、しっかり話を聞いていただけるので納得出来るのですが。。。
最後に一言、それは、T先生の診察がこれで終わりになった事です。
残念です。本当に大好きな先生なのに。。。。なかなか、患者の話を丁寧に訊いてくれる先生は少ないしね。
とってもショックです。
今度の診察も脊髄の専門の先生だそうです。3か月後です。

3か月後には、どうなってるでしょうか?良くなってますように。
では、またね。

術後1か月の診察

台風が通り過ぎて今朝は、風がまだ強い。
今日は、整形外科の診察日なんです。
帽子が飛ばされそう。。。。もし、帽子が飛んだらめっちゃ恥ずかしい。。。だって刈り上げ君ですから・・。
ウイックだったらもっと恥ずかしい。ズラが飛んで行く~~。想像しただけで笑えて来るよ。ぶふっ。。。^^;
何とか帽子も飛ばされず無事に病院に着きました。
まずは、レントゲン撮影。。後ろと横からの2枚でした。
時間がたっぷりあったので病室の看護師さんいちょっと挨拶して来ました。^^
懐かしい友達にでもあったようなそんな感じです。

診察室からあの声が聞こえてきた。呼ばれて入室。。。ドキドキ。
一通り手足の調子を説明をして・・・。
肩、肘、手首、指先の力の入り具合をチェックしてレントゲンの結果を診て。。。
術後1か月としては、こんなもんと言われました。
寝起きは、手が痛いが今頃が一番調子が良いと言ったら・・・、次回も調子のいいこの時間に診ましょう。ってことに。
あれれ・・・もっと調子の悪い時に診て欲しかったんですが・・・・。
すると、いやいや調子のいい時に診ますよ。だって。目が笑ってた。
最後に転ばないようにと言われちゃいました。次回の診察は、私の誕生日の1日前なんです。^^また会える。。。💛
そろそろ、フィットネスも再開できそうです。

家にもう着く頃に小学生が重たそうに大きな袋を抱えて歩いてました。
たぶん芋ほりをして来たんだなって思って見てました。
すると、後ろから男の子が”こんにちは。”って挨拶してくれたんです。
全く知らない男の子。私は、目が点になりました。だって、今時は、知らない大人と話しないとか言うでしょう。
そして次々と男の子が挨拶してくれるのです。
ちょっと狐につままれたような気がします。私自身、知らない人に声掛けは、しないから。。。。
そして、芋ほりしたのって尋ねると・・・そうです。って返事が返って来た。
それだけではないよ。。。。男の子から何処へ行くの?って話しかけてきたんです。
だけど、素直に喜べない。。。。フレンドりは、嬉しいけど事件に巻き込まれないで欲しいと思うのでした。

では、またね。

術後、1か月

9月21日があの手術の日でした。あれから1か月経ちました。
経過良好なのかな?最近時間が経つのが早いよ。
でっ、今の状況ですが。。。。
足の裏は、寝てる時、多少の違和感があって痺れてます。
右手の小指が少し痺れてるけど問題なく使えてます。
気になるのが左手なんです。しっかりグーが出来ない、痺れてる、痛い、腫れてるなど。握力が弱くて何をするにも不自由してます。
後は、やはり首の痛みと違和感。下を向き難くて危ない。
寝すぎたのか腰も良くない。
問題の左手が回復するのにかなり時間がかかりそうなんです。

再来週は、あの丸坊主の声の良い先生にまた会えます。
医者に会うのが楽しみだなんてこんな変な患者っているのでしょうか?
出来る事なら、良くなって来たねって言って欲しいのですが。。。
現状は、ちょい厳しいな。

1か月経つとはっきり違いが分かるのは、刈り上げした髪の毛の成長です。
1か月に1cmほど伸びるって言われてるけど本当ですね。
早く伸びろ~今は、外出する時に可愛い帽子を被って誤魔化してます。
高かったウイックですが結局は、使わず眠ってます。だって違和感満載でおしゃれじゃなくて。。。。ヤバいほど髪の毛が変です~って言いながら歩く感じです。困ったぞ~わがまま言って買ってもらったのに着けてない。このまま忘れた振りしとこうか?

では、またね。

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR