FC2ブログ
   
12
1
2
4
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

箕面を楽しく

今日は、朝から晩まで遊んで来ました。
まずは、いつものフィットネスで身体を温めてから箕面へ。。。
191130-1.jpg
箕面の駅前では、ゆずる君がおもてなし。。。
久々ですね。
無料の足湯で足もリラックス。。。
さて、滝まで行くとしようか。。。
191130-2.jpg
滝へ行く途中のお店では、モミジがこのように玄関先へと導いてます。
珍しいので店先は、人だかり。。。
此間滝まで歩いた時は、全くしんどくなかったのに、今日は、足が重いわ。。。

191130-3.jpg
紅葉も前に行った時より広がりを見せてました。

191130-4.jpg
山茶花があちこちで満開になって奇麗です。紅葉も見れて2倍得した感じです。

191130-5.jpg
滝も紅葉の装いが素敵に変身。。。^^

お昼からは、阪大生の落語を楽しんで。。。
3回生の最後の落語会でした。
学祭での落語をされた方もいらしてすっかりおなじみのメンバーでした。
これで最後だなんてちょっと寂しいですね。

191130-6.jpg
落語が終わった頃には、すっかり日が暮れて。。。。暗くなってました。

では、またね。
スポンサーサイト



永観堂、哲学の道・・・2

永観堂の次は、お決まりのコースへ。。。
ここは、哲学の道です。
春は、桜がとっても奇麗です。
191123-15.jpg
桜の名所なので紅葉も桜が多いのですが、モミジもあります。
八坂さんの前のパン屋さんのパンをここらで食べて。。。
随分前は、野良猫がいっぱいいたのですが、今日は、全く姿を見せませんでした。

191123-16.jpg
この先にいつものあの人の出店があるのですが。。。。
足が痛いのでもうお店を出せないと春に仰ってしたので期待は、してないものの。。。
何だかワクワクします。
もう10年近いお付き合いなので。。。

191123-17.jpg
やぁ・・・嬉しいわ。。。
あの和紙人形作家さんがお店出してました。
会えました。^^
積もる話は、いっぱい。
お互いに出た話は、病気の事。あれこれ・・・、これから先、どんな病気になるんだろうと不安は、隠せません。
今回は、お人形は、全て売れてしまったのか全くありません。
手芸もとっても器用な方で、いくつかのヤカンが並んでいました。
これね、全て手作りです。特に苦労されたのがヤカンの取っ手。
針金の周りにワタを詰めたりすると時間がかかり過ぎて大変。。。。
なので紐に針金を通してあるんだそうです。
ヤカンの口も上手く出来てるし、ヤカンの重さもワタだけじゃないんです。
他のお客さんが蓋も開いたらもっと良いのにと言っておられたのですが・・・。そりゃ・・大変だ。
どれくらい話しただろうか・・・、次々とお客さんがいらして商売の邪魔になるのでここで、バイバイ。。。
また来年会えるように約束して。。。

191123-18.jpg
ここは、白川町に着くちょっと前だったか。。。
サスペンスのロケに使われてたような気がします。たしか・・・赤い霊柩車。

191123-19.jpg
今回は、河原町駅から歩き初めて八坂神社、丸山公園、知恩院、蹴上げを通って永観堂、哲学の道、白川通、鴨川。。。最後に河原町へと戻って来ました。
家から万歩計を付けていってますので、家に帰るまでの歩数は、約25000歩。
かなり歩きました。でも、疲れませんでした。
まだまだ歩けるような気がします。
しかし、家に辿り着くまでの体力を保持しなきゃいけないので余力が必要。。。

191123-20.jpg
鴨川の雰囲気が出てるでしょう。
雨でなかったら毎日歩きたい今日この頃です。

では、またね。

永観堂、哲学の道・・・1

昨日は、京都へ紅葉狩りに出かけていました。
小春日和のポカピカ陽気でした。
阪急電車に乗り河原町へ。。。。
八坂神社の正門のすぐ前に美味しいパン屋さんがあるとかのぼんさんに教えて頂いたので、たぶんあの辺りかと探し回って見つけました。
サツマイモと小豆のパン、レーズンとクルミのパン、チーズとベーコンのパン、カレーパンを買いました。これは、お腹が空いたら何処でも食べられるお昼ご飯の代わりです。
八坂さんを通り抜け、丸山公園で一休み・・・早速パンに喰らいついた主人。。。えらい旨いと喜んでます。
もっちり、しっかりした歯ごたえ。。。。これからは、毎回京都へ来る度に寄るかもね。

191123-1.jpg
知恩院の門です。

今回のメインの紅葉狩りは、凄く有名な永観堂です。
以前行った時の紅葉の美しさが忘れられずにまた来ました。
拝観料は、1000円と他の神社に比べてお高いのですが期待を裏切らないはず。。。
2016年の永観堂・・・
今年は、どんなんでしょうね。
永観堂の入り口は、もう人でいっぱい。
191123-2.jpg
入り口の紅葉もとっても美しくて皆さんカメラ片手に夢中になっておられます。
そんな時です。
永観堂の入り口を大型バスが入って来るようなんです。
整理されてる係の方が大声で呼びかけてます。
バスが来るので道路の真ん中は、歩かないで。。。。。っと
ここまでは、普通の対応ですが、次に飛び出した言葉にビックリ仰天しました。
”痛い目に遭いたいんか、死にたいんか”って怒鳴り声です。
これって、お客を誘導する係員の言葉とも思えません。
朝から晩まで誘導するのにお疲れなんでしょうか?
私に言った言葉じゃないにしろ、気分を害されました。
そんな言葉も門を潜ればすっかり忘れモミジに心奪われます。

191123-3.jpg
珍しい黄色いモミジ。一際、輝いて見えます。

191123-4.jpg
靴を脱いで釈迦堂の周りを拝見。

191123-5.jpg
少し早かったかしら・・・、緑の紅葉が目立ってます。

191123-6.jpg

191123-7.jpg

191123-8.jpg

191123-9.jpg
この雰囲気、先日行った光明寺とよく似てます。

191123-10.jpg
モミジの赤も色々あります。ワインレッド、紅、朱赤、オレンジ、黄色、緑。
私、この色が好きです。

191123-11.jpg
永観堂の中に甘いもの処があるんです。
どれも皆700円。
紅葉観ながら和菓子を頂くって風流ですよね。
しかもお昼時、お腹も空いてきたし。。。。

191123-12.jpg
わらび餅にしょうか・・・それとも茶団子。。。さんざん迷って茶団子にしました。
和菓子と一緒にお茶が付いて来ます。勿論、お茶は、お代り出来ます。^^
甘い団子に香り高いお茶が美味しい事か。。。。
前に行った時は、絶対に甘い物は、食べないぞう…って逃げるように歩いてたんですけどね。
今回は、一度だけ・・・って事で、私にも甘い。。。

191123-13.jpg
どうです。このコントラスト、目が覚めるような赤。強烈でした。
茶団子食べながらそう思いました。

191123-14.jpg
このモミジも奇麗だわ。。。
今年の永観堂・・・前回行った時と比べて感動が薄いんです。
紅葉があまり奇麗じゃなかったからでしょうか?
京都の方は、今年の紅葉は、もひとつ・・・とおっしゃってたのでそうなのかも知れませんね。
それとも、一度見て知ってるので感動が薄れたのかな??

さてと、この足で哲学の道へと向かいます。
この先は、また明日。
では、またね。^^


光明寺、神峯山寺の紅葉・・・2

昨日の続きです。
今度は、神峯山寺です。
ここは、広い駐車場完備されていて無料なんです。これでなくっちゃね。
なので毎年お邪魔してます。
191119-20.jpg
門の中に見える紅葉が丁度良い時期だと教えてくれてます。
拝観料300円。

191119-21.jpg
真っ赤なモミジのトンネルで歓迎されてるみたいです。

191119-22.jpg
空を見上げれば赤。。。。

191119-23.jpg

191119-24.jpg
階段をヨッコラショ。。。

191119-25.jpg
このモミジの赤が鮮やかで一番奇麗です。
写真じゃ感動が伝わらないのが残念。。。

191119-26.jpg
全ての色がここにあります。

191119-27.jpg
小さい木なのに主役獲得してるようね。

191119-28.jpg
神峯山寺は、交通の便が悪く殆ど観光客は、居ません。勿論外人さんも居ません。
静かな時が流れる良い所です。
土日は、どうかしらね。混雑してるのでしょうか?

191119-29.jpg
帰りにJAの直売店で野菜を買って。。。。
すると、焼き芋焼き上がりました~の声が聞こえてきました。
今年、焼き芋を売ってるお店が無くなったので食べたい時は、自分で焼くしかないのです。
なので、迷わず買いました。
しかも安納芋です。
濃厚な黄色いお芋さん。。。。味は、とっても甘いですよ。
最後は、やっぱり食気専門になってしまいました。

では、またね。

光明寺、神峯山寺の紅葉・・・1

いよいよ紅葉も本番。。。
毎年、神峯山寺の紅葉を見に行くのですが、ただ、それだけじゃ時間が勿体無いと、光明寺も行く事になりました。
光明寺は、長岡京殻バスに乗って行けるらしいのですが、駅から歩いて行くには、遠すぎて、今回は、神峯山寺と両方行くのでマイカーで行きました。
大概、何処へ行っても駐車場は、ある物ですが、光明寺は、全くありませんでした。
ただ・・・、光明寺が経営してるのであろう駐車場がポツンと一つあったのです。
それが法外な値段で止めて帰ろうかと思う程、お高いのでした。
折角来たんだから見て行こうって事になったのです。
191119-1.jpg
どうやら紅葉の良い時期に来たようです。
そして、外人さんが居ない珍しいモミジの名所のようです。

191119-2.jpg
門の周りを赤い紅葉で飾られてるみたいに奇麗。

191119-3.jpg
なだらかな階段の両端に美しいカエデ達。。。
最初から階段・・・・思い立ったら直ぐに行動が良いようです。
もっと年を取って歩くのが辛くなると見れそうにない所です。

191119-4.jpg
階段を登り切っても紅葉が出迎えてくれます。

191119-5.jpg
トイレ前。。。

191119-6.jpg
靴を脱いで本堂へ。。。
残念ながら本堂の中は、撮れません。

191119-7.jpg
本堂の周りには、キンキラの灯篭。

191119-8.jpg
無理やり紅葉とマッチング。

191119-9.jpg
急な階段が見てきた。
何て美しいのでしょう。ですが、ここは、封鎖されておりました。

191119-10.jpg
やっぱ、灯篭が奇麗ですね。この辺は、モミジがなかったのですが素敵です。

191119-11.jpg
絵画やら彫り物など展示されてました。たぶん、同好会の皆さんの作品かと思うのですが、溜息が出ちゃう。
ここも撮影禁止でした。

191119-12.jpg

191119-13.jpg

191119-14.jpg
まだまだ回廊があるようです。

191119-15.jpg

191119-16.jpg

191119-17.jpg
どうしても門が暗く写るのです。

191119-18.jpg
皆さん良かったらマイカーじゃなくバスでお越しください。

191119-19.jpg
赤、黄、緑の競演。。。

天気が良くて最高。。。。その後、牛丼食べて神峯山寺へ。。。

では、またね。

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR