08
2
10
16
18
27
31
   

ホテイアオイと橿原神宮ー2

ホテイアオイと橿原神宮ー1はこちら・・・

ホテイアオイを充分堪能したので、このまま帰るには早すぎるし、近くに大きな橿原神宮があるのでお参りする事にした。
まだまだ天気は大丈夫なようである。独身の頃1度だけ初詣に来た事があるんだけど良く覚えてません。人だらけでどうっだたかな・・?
829-34.jpg
橿原神宮の鳥居は修復中なのかな(-"-;) ??
では、ここから入って行く事に・・・。

829-35.jpg
沢山の灯篭が並んでいる。1本辺り150~300万円の奉納らしいんだが・・・凄いね

829-36.jpg
ツクツクボウシも日暮らしも競うように鳴いている。日暮らしは、ほんまに珍しいね。大好き、涼しげで、夏の終わりを感じる。
829-37.jpg
灯篭の先には、こんな門があって。

829-38.jpg
これってどう言う意味なんだろうか? ものすごく古いって事なんだよね。

829-39.jpg

門をくぐると、こんな模様に整えられた砂利が広い敷地いっぱいに敷き詰められている。この上を歩いていいんだろうか?それにしても、参拝者は何処を歩けばいいんだろう? 恥ずかしいけど聞いてみたら歩いて良いとの事でした。砂利を整える動力を考えると勿体なくて模様を崩さないように靴を引きずらないようにと歩く気になるわ。なんだか卸したてのシーツに寝転んだような気分がする。すがすがしいのかな?良い気分である。

829-40.jpg
本殿なのかな。

829-41.jpg
大きな絵馬がかけられている。今年の干支だわ。

829-42.jpg
天井からぶらさがる灯篭が素敵❤

829-43.jpg
これより奥には行けない。皇族方しか入れないんだろうか?宮内庁???そんな文字をみたような??

829-44.jpg
ちゃんとお参りも済ませて気分を新たに・・・。

829-45.jpg
きみがよの石の事らしい。

829-46.jpg
ほう・・・・、これがそうなのか。

829-47.jpg
これが石の表面なんです。初めて見た珍しい石。厳かな気分で眺めておりました。

829-48.jpg
この前の砂利も模様が入ってるんだよ。大変広いんだよ。初詣だったら、こんな整った砂利を観る事は、ないだろうね。

829-49.jpg
橿原神宮に池があって大きな鯉が大きな口を開けて、パンが落ちてくるのを待っている。ピチャピチャ音をたってて集まって来るんだよ。大きな亀も居たわ。ツクツクボウシが大きな声を出していた。

829-50.jpg
時期遅れの睡蓮がひとつふたつ咲いていたわ。

829-51.jpg
ほらね、睡蓮の葉っぱだけでしょう。

829-52.jpg
深田池って言うんだね。

829-53.jpg
このてすりにもたれると、池にドボンしそうだ。危ないな・・・・。

829-54.jpg
変わった柄の虫。カメムシ??? 橿原神宮を後にした。

829-55.jpg
ズンズン車を走らせて、葡萄のあるところへ・・・・。その途中で見たこの山は、主人が朝早くから出掛けて1日で端からはしまで26Kmほど歩いたそうなんです。私とてもじゃないが一緒に歩けません(TдT;)

829-56.jpg
辿り着いたお店でデラを買いました。安くて甘い!!d(⌒¬⌒*)

829-57.jpg
スイカは食べきれないので買いませんでした。

家に着く頃には、また雨が降っていました。ε=(・д・`*)ハァ… 明日は、どうなるのかな。野菜の買い出しに道の駅は行くんだけどな。( ̄~ ̄;

これで、橿原神宮は、お終い。今日も見に来てくれてありがとうございます。

スポンサーサイト

チャッピーが玩具とたわむれる

チャッピーが大きな籠で共同生活を初めて殆ど、持参した玩具と遊ぶ事が無くなっていました。可哀そうに・・・。(TдT;)
独りで楽しんでいたのに、ピーチとピーちゃんこパパが珍しそうにつっついている。気の弱いチャッピーは、横目で見ている。ションボリしていたんだけど・・・(゚´Д`゚)゚ 
昨日見ると僅かな時間だったけど以前のように遊んでいた。(*^_^*)

[広告] VPS

チャッピーは、玩具にシガミツイテ、腰をフリフリ♪、でね、餌なんかあげたりするんだよ。
これって、やっぱり、恋の季節なのかな(-"-;) ??
チャッピーのストレス解消になってるだろうか?

可愛いインコ達の気持ちがもっと知りたいのです。

ホテイアオイと橿原神宮-1

今日は、爽やか気候で、暑くもなく、曇り空ですが、雨も降らないと判断して久々にお出かけしました。新聞にホテイアオイが見頃だとあったので、思いついたら今でしょう・・・。で、出掛けました。ホテイアオイは、今が見頃で、毎日新しい花が」咲くそうなんです。運が悪ければ全く咲かない日もあるそうなんですが、そんな事分からないので、気にせず車でGOです。(*^_^*)
 9時半頃に出発して到着が12時頃でした。途中、お腹が空いたのでローソンでピザまんとおにぎりを買いました。
829-1.jpg
ピザまんです。

829-2.jpg
早速、食べてみました。皮にチーズが混ざってるかも? そしてふわふわ・・・負けた、もっとお勉強しなきゃー。
そして、中身、ピザまんだと思って買ったからピザまんと分かるが何を食べているのか、何が入ってるのか材料が分からなかったわ。(>_<)・・・・お腹がすき過ぎて、慌てて食べたかしら(_ _ ??)
今度、家でピザまんを作ろうと思ったので、買ってみましたが参考になりませんでした。・・・美味しかったんだけど真似出来んわ。ε=(・д・`*)ハァ…
お腹もいっぱいになって、ついウトウト。。。(-_-)゜zzz…
橿原神宮を超えてその先にホテイアオイが咲いていました。Σ(゚д゚;)凄いわ・・・。

829-3.jpg

829-4.jpg

ジャーンーーーー!! ホテイアオイは、水生ヒヤシンスとか言うそうです。なるほどな。薄紫色が綺麗。
初めて見たので感動しました。単なる浮き草と思っていただけに、目が覚める美しさです。
では、ここから、連続でたっぷり見てくださいね。

829-5.jpg

829-6.jpg

829-7.jpg

829-8.jpg
両側が池のようになっていて、はまると大変。ふらついたらドボン!!

829-9.jpg

829-10.jpg
これ全部ホテイアオイ。

829-11.jpg

829-12.jpg

829-13.jpg
大きなタニシです。食べられるだろうか(-"-;) ??

829-14.jpg

829-15.jpg

829-16.jpg

829-17.jpg

829-18.jpg
不思議に思った事がありました。花がいっぱい咲いているのに、明日咲くための蕾が見当たらないんです。よーく見ると隠れていました。前日の花も隠れてしぼんでいました。何処までも美しく見せようとする花ですね。ホテイアオイが好きになりました、
829-19.jpg

829-20.jpg
あぜ道にこんなのが咲いてました、

829-21.jpg
何だろうね。綺麗な色をした卵。私は、大丈夫ですが、気分を悪くされた方がおいででしたら、ごめんなさい。 m(_ _)m

829-22.jpg
この草、子供の頃、原っぱでよく見かけました。花火を連想しますね。

829-24.jpg
稲の花が満開。

829-25.jpg
ちょっと拡大しましたよ。

829-26.jpg
いろんな花が咲いていた。

829-27.jpg
カワラケツメイ

829-28.jpg
ホテイアオイの横で、ハスもありました。未だ花が咲くんですね。

829-29.jpg
ハスの花が終わるとこうなるんだ。

829-30.jpg

829-31.jpg
ドングリにそっくりね。(*^_^*) これも食べれるのかしら。たまたま、落ちていたのを拾いました。

829-32.jpg

829-33.jpg
ホテイアオイにサヨナラして、今度は、橿原神宮へ行きます。

綺麗なホテイアオイを観て満足しました、誰でも、いつでも観れるんですよ。
では、1部は、ここまで・・・。一休み・・・一休み(-_-)゜zzz…












カレーまん

レトルトカレーがあったんでカレーまんを作りました。
材料は、レトルトカレー(主人の保存食品・・いい加減に食べろ!)、牛肉ミンチ、玉ねぎみじん切りです。皮にカレー粉を入れました。
今日は、私にとって、包み難い皮の包み方を紹介しましょう。今まで苦労してたんです。手がもう1本あったらと思ってました。
828-1.jpg
① まずは、キッチンシートをカレーまんのお座布団にするため、置きます。

818-2.jpg
② ①のシートの上に皮を薄くのばします。この時中央がっ少し厚めにします。

828-3.jpg
③ カレーのあんを乗せます。周りに付かないようにします。

828-4.jpg
④ 写真のように両派端を合わせます。

828-5.jpg
⑤ また残りを中央に集めてきます。

828-6.jpg
⑥ 残りも中央へ集めます。

828-7.jpg
⑦ 蒸して出来上がり。

シートを敷いてその上でカレーまんを包むので、両手が使えて手が3本必要じゃーないんですよ。これからこれでいきます。
今までは、皮を左手に持ち右手で皮を包んでいくので難しくてもう1本手がほしかったんです。σ("ε";)

今回のカレーまんの味ですがちょっと薄かったようです。ソースをかけて食べてました。ε=(・д・`*)ハァ…
牛肉に塩を一振りして下味を付けておけばよかったかな(-"-;) ?? 作って行くうちに賢くなって行くよね・ね・ねっ・・・。

今度は、何にしようかな?今日も見に来てくれてありがとうございます。m(_ _)m

チャッピーがお喋りしました。

チャッピーは、独身の気の弱い雄です。優しいのかも・・・?
晩御飯も終わって、寛いでいると主人がxチャッピーを放鳥していました。

[広告] VPS

主人とチャッピーの面白い会話です。普段はチャッピーは、喋らないんです。何故だかピーちゃんって言っています。
可愛いでしょう。チャッピーも主人が大好きなようですね。

もう寝る時間ですね。お休みなさい。

食パンあれこれ

ホームベーカリーのお陰で色んなパンができます。前回の食パンのレモンピールを使って今度は、紅茶の葉っぱも入れて見ました。そして、クルミもアクセントに入れました。
826-1.jpg
味はね、甘酸っぱいレモンの味がしました。残念ながら紅茶の味も香りもしませんでした。香りは、焼く時に飛んでしまったかもしれません。(>_<) 紅茶の葉っぱを増やしてもたぶん駄目でしょうね。レモンティーをイメージして食べました。

今度は、コーンの缶詰を使ってみました。
826-2.jpg
これだけでは、何だか物足りないな(_ _ ??)

826-3.jpg
サラミがあったのでこれも入れて、頃胡椒もアクセントにしましたよ。

826-4.jpg
コーンを入れてこーんな感じです。ウフフフッ・・・・嬉しくなてくる味でした。黒コショウが良い香りです。
これもヒットしました。

美味しかったよ~~ん。食欲の秋です。皆さんは、いかがですか。・・・・遊びに来てくれてありがとうございます。

荒れ狂う今年の夏

 今年の夏は、豪雨続きで被害も酷いものですね。本当に怖いと痛感しました。昨日3時頃からの雨がいつの間にか豪雨になって4時間ほど続いたかしら?主人が梅田で用事を済ませ家に戻ったのが7時頃でした。まだ、その時点では、雨もかなり降っていました。服を半分以上ボトボトに濡らして帰ってきました。
 家の近くの箕面川があと50Cmほどで溢れると動揺しておりました。後、1時間ほど集中豪雨が続いたら・・・・。我が家も15年ほど前、新築の頃床下浸水で大変でした。今は、我が家の1階は、ガレージになっていて車が浸かると大変な事になるんです。
 豪雨の中主人は、車を少しでも土地の高い場所へと移して、浸水に備えておりました。
寝る頃には、雨も止んで何とか無事に寝る事ができました。

825-1.jpg
今朝8時頃の箕面川の様子です。濁った水が勢いよく流れております。

825-2.jpg
橋の上から見たらこんな感じ、いつもなら水かさは、殆どなくて鳥達が水を飲みに来るくらい浅いのです。

825-3.jpg
石垣に赤い線を引きましたがあの辺りまで水があったようです。何とか雨が止んで助かりました。σ("ε";)

825-4.jpg
それにしても、広島は、酷い。何とかしてあげたい。辛いですよね。( ̄~ ̄;  私ブログにも記憶として載せておきたい。
来年からは、こんな被害がでないようにしたいね。



気分を変えて我が家の朝ごはんです。
825-6.jpg
道の駅で買って来た野菜いっぱいの朝ごはんです。
葉大根と鶏肉の炊いたおかず、水菜と林檎のサラダ(主人がお気に入りで自分で作る)、ウインナー、赤い万願寺のごま油炒め、キュウリその物、デラ、 チーズ、オレンジジャム付き無糖のヨーグルト、小さなパンでした。
赤い万願寺がこんなに甘いとは知らんかった。d(⌒¬⌒*)

825-5.jpg
赤い万願寺のごま油炒め、卵とネギの炒め物、ウインナー、我が家のしば漬け、水菜のサラダ、黒米入りのごはん、我が家の梅干しでした。
なんや~~、手抜きやな。朝の御飯と同じや・・・・。それを言われると辛い。いつもこんなもんです。後僅かしか作ってやれない娘のお弁当です。これも思い出に取っておきましょうか。(´・_・`)

ペンネアラビアータ

ペンネアラビアータって何?(-"-;) ??・・・私わかりまへん!!
娘が料理学校で習ってきたんです。今日のお昼ご飯に作ってくれました。
ヘンネとは、穴のあいたスパゲッティーで鉛筆のような形でモチモチしてるらしい。じゃーマカロニじゃん。。。。
違うらしい???スパゲッティーがあるからそれでいいやん。・・・駄目駄目・・・・σ("ε";)

824-2.jpg
マカロニじゃん!! トマトの缶詰、ニンニク、唐辛子、オリーブオイル、塩胡椒で味付け。
うんん・・・・?? 何か物足りないよ。あっ忘れた!!・・・粉チーズとバジルを入れ忘れたよ・・・・。バジルが無いから粉チーズをかけて、・・・・これで何とか。。。唐辛子が辛いな??娘は好みらしいが、私なら、ケッチャプとか入れたいな
。( *´艸`)

824-1.jpg
これは、以前作ったシュウマイですが、今回は、グリンピースが余るのでヤンピにした。見た目も物足りないな。食べて見て美味しいがグリンピースがあった方がいいな。

824-3.jpg
キャベツとコーン、クルミの入ったコールスローは、美味しいわ。娘の将来の旦那のお気に入りでした。

ちょっと今回は、外れでしょうか・・・。まっ、そんな事もあるさ。

お暑い中、遊びに来てくれてありがとうございます。 m(_ _)m

ありがたや道の駅

言うまでもなく野菜が高騰してて野菜不足になりそうです。そこで、朝早くから出掛けて道の駅に行く事になりました。場所は、能勢なんです。知る人は知ってる野菜とか花が新鮮で安いお店なんです。朝7時半に家を出ました。
823-1.jpg
9時から開店でしたが、8時15分に到着しました。こんなに早く来たのにまだ早い人が5人ほどいらした。
823-2.jpg

823-3.jpg
ここも大雨が降ったのでしょう。川の水かさが増えて草が倒されていた。

823-4.jpg
野に可愛い花が咲いていて、蝉がミンミン鳴いていました。

823-5.jpg
45分間待っているうちに天気がだんだん曇ってきて大丈夫かしら??怪しい天気です。入口で順番に並ぶ人も増えてきた。待ち時間が長いので知らない人とも話が出てくる。新大阪から万願寺だけをごっそりと買いに来たと言うおじいさんとか、ここはお野菜が安いのでと宝塚から親子で来られたりと様々です。

823-6.jpg
開店と同時に人が流れ込む。砂糖にアリンコが集まるようなもの。手渡された買い物かごをもっていざ・・・・。障害物競争のようです。私は、品定めする間もなく欲しい野菜をかごの中へ投入する。主人は主人で欲しい物を籠に入れて、最後に重複した野菜を返しに行く。

823-7.jpg
あ~ぁ!!かごいっぱいになったよ。でもこれは序の口でした。前の方は、かご10杯分買って行かれました。どうしたのかしら??

823-8.jpg
キュウリ3本が130円、お安い。涙が出るほど嬉しい~~。

823-9.jpg
スーパーで買えなかったナスが3本で108円。ツヤツヤで新鮮。今日は焼きナスが良いな。d(⌒¬⌒*)

823-10.jpg
おくらだって安くて美味しそう。

823-11.jpg
赤い万願寺もあった。甘いのかな?万願寺は高いのが普通ですが、ここでは、このお値段。。。。

823-12.jpg
葉大根今頃売ってるの???知らなかった。これもゲットしよう。葉大根を茹でてみじん切りに、生姜、醤油、砂糖少々、ごま油。ごまを入れて混ぜるの。御飯にふりかけて食べるの。

823-13.jpg
これは、ぶどう。黒くて良く分からんね。あっさりした味でいくらでも食べれます。
後、万願寺120円、 玉ねぎ5個108円、 ネギ大束で108円、 みょうが10個くらいで118円、  ミデトマト108円、  つるむらさき108えん、  椎茸180円でした。もっともっと買いたくなるけど食べきれなくなるのでこのくらいで終わりにしました。家から車で45分ですが、ガソリン代の分は充分元がとれる。
また、今度買いにきたい。お父ちゃんまたお願いしますね。

もう、朝起きたら秋の虫が鳴いていて小さい秋を見つけました。昼間は蝉が鳴いてました。今日は、野菜たっぷりの料理をして夏バテを回復したいもの。皆さんもビタミンをたっぷりと摂って元気で行こう!!


牛丼まん

豚まんから牛丼まんに変身!!
豚まんを3回も作ったので、今度は牛丼まんにしました。家にこんな物がありました。
822-1.jpg
主人が買っていた非常食らしいのですが、いい加減に食べんとな・・・。(≧▽≦)v

822-2.jpg
牛丼のレトルトパックの中身は、ほとんど具なんぞ入っておまへん。生地に牛肉、椎茸、玉ねぎ、卵、三つ葉、紅生姜など加えて詰め込んで蒸します。

822-3.jpg
出来たてホヤホヤでアツアツです。牛丼まんを割るのも一苦労します。具沢山で中身がこぼれ落ちそうです。
これ結構美味しいですよ。何処にもないかも・・・・イヤ、あったわ。吉野家の牛丼まんを買った事があったわ。


・具材
牛肉細切れ150g、 生シイタケ3枚、 玉ねぎ半分、  三つ葉1ワ、  牛丼のレトルトパック1袋、 片栗粉適量
醤油適量、砂糖適量→味が薄いと思ったら加えてください、  卵半分(卵が入ると生地が緩むので注意してね)
紅ショウガ適量

・牛丼まんの皮の生地
薄力粉・・・150g  強力粉・・・150g  ドライイースト・・・3g  ベーキングパウダー1、5g  砂糖・・・大さじ1 
サラダ油・・・小さじ2   牛乳・・・120ml   水・・・60ml
 

<作り方>
① 牛丼まんの皮の生地を全部入れてホームベーカリーで捏ねて1次発酵をしてガス抜きをする。
②  牛丼まんの中身の材料(紅ショウガ以外)を全部混ぜ合わせて10等分しておき丸めておく。
③ 1次発酵が終わったら取り出して、10等分して丸めておく。(濡れたキッチンタオルなどで乾燥しないようにかぶせて   20分間ベンチタイム。)
④ ③を円く延ばして②と紅ショウガを入れて包み込む。この時真ん中を厚めにして外側は薄くする。丸めたら閉じ口を上にしてキッチンシートの上に乗せる。
⑤ ④を2次発酵する。(40℃付近で50分ほど発酵させる。)
⑥ 湯気の上がった蒸し器で20分蒸す。これで、出来上がりです。

豚まんの作り方・・・・

ちょっと変わった牛丼まんいかがですか・・? Ψ(`∀´)Ψ作ってみてくださいね。
豚まんに比べて皮が包み難いので気を付けてね。

今日も見てくれてありがとうございます。

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR