03
22
   

河原

3月も今日で終わり。。。。早いね。
そろそろ・・・河原の様子も変わってきたんじゃないかな?^^
毎年、イタドリを摘みに行くので主人が偵察に。。。
すると・・・ツクシが有ったって持って帰って来たの。
160330-1.jpg
たったこれだけ~。。えええ・・・料理出来ないよ。^^l
先客さんがすっかりツクシを摘んでしまった後なんで気持ちだけ持って帰ったんだってさ。
もっと欲しいって言ったら・・・もうスギナになって今年は、もう無いよって・・・。食べたかったのにな。残念><。
他に何か無かったの?って訊いたら私の大好きなスミレがいっぱい咲いてたんだそうです。

160330-3.jpg
葉っぱがシュッっといてて、濃い紫色した綺麗なスミレが沢山咲いてたそうなんです。でもね、こんな所に咲いてたんじゃ連れてかえれないな。^^

160330-2.jpg
これ何でしょうね。今度、河原へ行って確かめてきますね。綺麗にさいてますね。
昨日は、娘が来てたし、出掛けるのも面倒だったので、主人に頼んでブログネタを提供して貰いました。
今日は、万博へ行く予定です。楽しい事あるかな。^^
では、またね。^^~
スポンサーサイト

病院食を意識しました。

普段から気を付けてるはずのメニューですが、日が経つと忘れる物ですよね。
これじゃいかん。。。あかんわ。
満腹感を感じられる様に品数を増やして夕食にしました。
品数を毎日意識して用意するのって毎日大変すぎます。
 150329-1.jpg
・煮ら卵
・ナンキンの炊いたん
・チンゲンサイ、人参、椎茸。薄揚げの炊いたん
・蛸キュウ
塩分を控えめにして蛸キュウの甘味料は、パルスイートで。。。

150329-2.jpg
干物を焼いて・・・塩分が気になったので食べたのは、半分。^^l
一応意識したんです。塩分無しの魚は、食べれないからね。

150329-3.jpg
カリウムも気になるけど・・・・食べちゃった。病院では、出ないのかな?

150329-4.jpg
は~い。こんな感じです。
少しずつ並べてゆっくり食べました。
ガスコンロを新しくして良かった。。。。魚がフンワリこんがり焼けて美味しそうなんです。焼く時間も気にしなくていいんです。勝手に切れてくれるんです。網も無いので焦げつかなくて後片付けが楽でした。^^

では、またね。^^~

病院食・・・・3月28日

昨日は、病院食を食べに行って来ました。
集まった人数は、20人程度。それ以上は、受け付けてくれません。ひそかに人気なようです。
薄味でも美味しく調理されてます。食事に30分かけて食べるので満腹感があります。
食べながら質問出来ます。私も何か質問を用意してます。
今日の料理は、ありふれた、メニューですが塩は、使用していません。

150328-1.jpg
牛蒡の炒め煮・・・・127Kcal
牛蒡、人参、こんにゃく、薄揚げの炒り煮。三温糖を使ってます。

150328-2.jpg
シタビラメのムニエル・・・123KCal
胡椒、小麦粉、菜種油を使ってます。
塩を振ってないので魚の味しかしません。臭みは、無かったですけど。。。
塩が無いとこんなに味気ない。

150328-3.jpg
冷ややっこ・・・45KCal
椎茸も茹でただけ。減塩醤油が用意されてました。
レモンは、魚の横に欲しかった・・・。

150328-4.jpg
うどの胡麻和え・・・21Kcal
うどをさっと茹でてあるので食感がシャキシャキで良いですね。

今回もいつもと同じお話しでしたが、ゆっくり食べる事の大切さを再認識しました。
聞いてびっくり・・・。即席みそ汁の塩分は、1食で2gもあるんだそうです。この日のおかずよりも多いんだそうです。私は、飲んでませんが健康な方でも気を付けた方が良さそうですね。
私は、酢玉ねぎの事を質問しました。
酢玉ねぎ(加熱した物)が甘いので甘味料の使用が減るのですが、これって甘味料として考える方が良いのでしょうか?
答えは、酢玉ねぎがそんなに甘いの?凄く不思議そうに)・・・酢玉ねぎの甘味は、気にしなくて良い。
なんだ、そうなんだ。やっぱりね。安心しました。

塩ゼロの料理でしたが、減塩醤油で何とかなりました。
こうして、病院食を食べる事で味付けを確認しながら食事を作るのがいいですよね。
だから、ひそかに大人気なんですね。次回も予約してきました。病院が楽しみなのは、これくらいです。
夕食は、いつもより意識して作りました。

では、またね。

スミレの目覚め

我が家では、スミレの鉢が数多くあります。そして種類だって沢山あります。だから葉っぱの形も様々。。。。
でも、スミレは、スミレ・・・花は、皆良く似てますよ。^^
花の色は、濃い紫、薄い紫、白、白と紫が混ざった物、等があります。
今、咲き始めたのは、紫色です。
160327-2.jpg
これは、葉っぱの色が紫っぽいんです。綺麗な紫色の花が咲きます。そして、繁殖力も強いんです。

160327-3.jpg
匂いスミレって事で買って来たんです。すっかり葉っぱが枯れて葉っぱが出てきたら花も咲きました。
私、スミレの匂いが全く分からないんです。主人は、匂いが分かるらしいんですが。。。悔しいなどんなにスンスンしても駄目なんです。

160327-4.jpg
これは、雲仙スミレです。何処に特徴があるのか分かりません。
一昨年だったかなスミレが沢山売られていていっぱい買って来たんでもう分からなくなりました。

160327-6.jpg
紫色が頑張ってるよ。ヒヤシンス・・・直植え、してるので、花が少ないの。でも毎年、花が咲いて、ここに居るよってアピールしてます。

160327-5.jpg
葉っぱがスミレによく似たハート型をしてます。スミレのそばで咲き始めました。鮮やかな黄色が新鮮です。

160327-1.jpg
京都植物園で見つけました。日本一美しいと言われた椿です。好みは、人それぞれ。。。。
玉の浦と言います。
蕾が膨らんで咲いた・・・・あれ???白が少ないぞ~。。。ちょっと違うぞこれ!!。
蕾がもう一つあるんです。今度こそ・・・綺麗な花が咲きますように。

我が家のスミレは、やっと目覚め始めた。。。これからどんなスミレが花を咲かせるのか楽しみよ。
冬の間、根っこだけになるので、これから生存が確かめられるんです。もしかすると、他のスミレが芽を出すかもしれないから。。。^^
では、またね。^^

椿もそろそろ終わり

160326-6.jpg
160326-7.jpg
椿は、11月頃から4月初めまで色々咲き続けるんです。
服部緑地都市化植物園へ行って来ました。年パスを持ってるのでいつでも何回でも行けます。
椿は、世界中で5000種類あるんだそうですが、日本には、2000種あって、ここの植物園では、500種あるんです。
夏には、夏椿も咲くんだそうです。それって、シャラの事ですよね。
ボランティアさんが説明に廻られる時間より早く着いたのでまずは、私達だけで見て回りました。
でもね、椿の魅力は、今ひとつ伝わって来ないんです。分かってるのは、遅咲きが咲いてるので前とは、違うんだって事かな。
160326-1.jpg

160326-2.jpg

160326-3.jpg

160326-4.jpg
これは、シデコブシ。。。だったかな?いまいちモクレンとの区別が分かんない。

160326-5.jpg

160326-6.jpg
咲き乱れて。。。

160326-7.jpg

160326-8.jpg

160326-9.jpg

160326-10.jpg
何気ない椿の花ですが、これって、リンゴ椿なんです。9月頃に青リンゴのような実がなるんだそうです。
椿とは、思えぬ大きな実ですよね。実は、不味くて鳥さえ食べないんだそうです。そして、地面のあちこちに落ちて芽を出していた。

160326-11.jpg
ボランティアさんと一緒に観てると色々教えて貰えます。
テレビで紹介された時に、けもの道ならぬ、人間道が出来たとか。珍しい実を見に来なくてはね。^^

160326-12.jpg

160326-13.jpg

160326-14.jpg

160326-15.jpg

160326-16.jpg
モクレンも満開。。。。
160326-17.jpg
コクリュウです。おしべが花弁に変わって行く途中で、おしべがだんだん少なくなってるんだそうです。
つまり、将来は、おしべが無くなって、種が出来ない絶滅危惧種だそyです。
ここで私、質問です。
椿は、花がボタッって全部落ちるけど、それでも種出来るのでしょうか?

160326-18.jpg
親切なボランティアさんが教えてくれました。
地面に落ちた椿の花の裏です。穴が開いてるでしょう。ここにめしべが有った。つまりめしべは、残っておしべと花弁が一体となって落ちたんですって。椿が花の形そのままで地面に落ちてるのは、花弁とおしべが根元でくっついてるからだそうです。

160326-19.jpg
これは、ハクモクレン。。
ハクモクレンとコブシも見分け方を尋ねました。
お答えは・・・・
モクレンは、色が違っても花の構造が同じで花弁が3層構造になってるんだそうです。3枚の花弁の上に重ならないように次に3枚、その上に重ならないように3枚、合計9枚だそうです。
シデコブシは、5,5,4枚とかで花弁の枚数も多くて花弁が開きぎき。
コブシは、3,3,3だったかな?やはり、花が開き気味だそうです。

160326-20.jpg
これは、黒椿。大きな木でした。しかし、私のイメージとは、違ってました。もっと黒いと思ってました。私のお目当ての黒椿は、まだ蕾が硬くて見れませんでした。

160326-21.jpg
残念がってた私に紹介してくださったのがこれでした。随分黒いですよね。^^
お名前は、

160326-22.jpg
紺ワビスケ。来年も会いに来たい。

160326-23.jpg
ウチワカエデの花。カエデの実は、見た事あるけど花も小さくて目立ちませんね。

160326-24.jpg
ウチワカエデの葉っぱのあかちゃん。。。

160326-25.jpg
ハーブ園の入り口にアーモンドの花が咲いてました。実が大きく育つ前に落ちてしまうんだそで。食べた事がないんだって。
このハーブ園の奥に柚子などがあるんだそうですが、大阪の知事さんが節約しろって事で水もろくろく貰えず瀕死の状態だとか。。。
職員の人数も減らされて維持するのも大変だそうです。その節約のしわ寄せが柚子に。。。。

この近くに大きなユーカリの樹がありました。今は、枯れ木のように突っ立てるんだけど、落ちた葉っぱをちぎって匂いをかぐと良い匂いがするんです。でも、コワラの好む樹では無いんだって。春や秋に幹の皮がはげて脱皮を繰り返し、それが肥料になるんだそうです。

160326-26.jpg

160326-27.jpg
乙女椿。可愛いピンクの花でしょう。しかし、おしべが無いんです。つまり種が出来ない絶滅危惧種。挿し木で増やすしかないんだそうです。可哀そうに、いつまで経っても母になれないから乙女なのでしょうか?そんな質問をしたらボランティアさんが大爆笑されてました。

160326-28.jpg
すずらん水仙とも言われてるんだそうです。

160326-29.jpg
アミガサ。こむそうの編み笠に似てるよね。

160326-30.jpg
西洋花筏(ハナイカダ)。日本の花筏との違いは、花が葉っぱの裏でも咲く事。そして、日本のは、今のところ、枯れ枝のようになってました。
葉っぱだと思ってたのは、実は、葉っぱでなくて枝なんだそうです。なんなくこれで分かったよね。葉っぱの真ん中に花が咲いてるのではないんだね。

もうそろそろボランティアさんの説明の時間が終わりになります。楽しくてもっと喋っていたかった。
最後に、こんな質問しました。
白いタンポポ咲いてるでしょうか?
すると、残念ながら無いとの事でした。とした上で、こんな話しをしてくれました。
西洋タンポポがはびこる理由です。
在来種の日本のタンポポのめしべは、西洋タンポポの花粉でも受粉して雑種のタンポポが出来るんだそうです。反対に西洋タンポポのめしべは、日本のタンポポの花粉を受け入れないんだそうです。それで西洋タンポポが増えてしまうんだそうです。
だとすると、近い将来、日本のタンポポも見れなくなりそうですね。

そんな話しをしてくれました。もっと知りたい、話していたいそんな素敵な時間をプレゼントして頂きました。
今度こそ、黒椿が咲く頃にもう一度。。。。そして、枝垂れ桜も見頃を迎えているでしょうね。

では、またね。^^

ドレッシング・オン・パレード

酢玉ねぎと出会ってから自分でドレッシングを作りたくなりました。
ジェノバ風ドレッシングを少し変化させましたよ。^^

160325-1.jpg
トマトによく合うんです。
ジェノバ風に使ったピーマンとバジルの代わりにベーコンと黒胡椒を使ってヨーグルトを加えました。乳化したようなドレッシングで気に入りました。では、その作り方を乗せときますね。
それと、その他のドレッシングも紹介しますね。

★ 酢玉ねぎ、 細かく切ったベーコンを炒めた物、 黒コショウ、 オリーブオイル、 無糖ヨーグルト

その他のドレッシング
★ ポン酢、 マヨネーズ、 ごま油

★ マヨネーズ、 ケッチャップ、 粒マスタード・・・・ウインナーに合うよ

★ 酢玉ねぎ、 オリーブオイル、 鳥ガラスープの素、 乾燥バジル、 ピーマンのみじん切りの電子レンジ加熱した物

まだまだ増えそうです。でも忘れると勿体ないのでここにまとめてます。
酢玉ねぎ恐るべしwwww.^^

では、またね。^^

赤ちゃんの不思議

つい最近、あーちゃん2が我が家で大泣きして泣きやまないんです。娘にだってその訳が分からなかったんです。
ミルクの時間までには、まだ1時間あったんです。喋らないから泣いて欲求を伝えているのですが。。。
私が抱っこしたら余計に泣きます。火が点いたように泣いてます。困ったぁ~。
160324-1.jpg
力いっぱいに泣くんです。

160324-2.jpg
スマホを取り出して・・・・あるCMを再生すると。。。

160324-3.jpg
嘘でしょう。。。。泣きやんだ。突然です。
そんなCMが存在が幾つかあるらしいんです。
皆さんご存知の『電話して頂戴・・・ピアノ売って頂戴~』・・・
不思議です。CMですから直ぐ終わるんですが、そうなるとまた泣くんです。泣いたらまた再生すると泣きやむ。。。。面白い現象ですよ。
このCMの何処にそんな力があるのでしょうね。
私、しっかりパソコンのお気に入りに保存しました。預かる事があったらこれで誤魔化して楽出来そうです。
こんな不思議なCMを貼っておきますね・・・・たけもとピアノ


これで子守が楽になります。お悩みの方がいらっしゃったら試してください。面白いですよ。
では、またね^^

ジェノバ風お豆さんのサラダ

エヘヘヘッ・・・去年秋より豆を食べるようになりました。それは、カロリーをコントロールしたお弁当に入ってる事が多くて・・・好きになったんです。でもね、甘い煮豆は、食べたくありません。嫌いではないけど・・・身体に良くないから。。。
選んで食べたのがこれ。。。
IMG_3915.jpg
甘くないんです。スパイシーで酸味があります。最近、このお豆さんを売ってるスーパーが近所にないんです。
車で行けば有るのですが、欲しい時にわざわざ車で行かねばなりません。><。
袋の裏を見て・・・・材料を確かめました。

IMG_3916.jpg
何とか真似できそうですね。酢玉ねぎを使ってみよう。サラダ豆は、何処でも売ってるので簡単に出来そうです。
そんじゃ・・・・作ってみるべ~。^^

IMG_3914.jpg
加熱して保存した酢玉ねぎが甘いので蜂蜜を使わずに出来ました。赤いピーマンが無かったので普通のピーマンを使いました。
赤いピーマンは、退色し難いんでしょうか?緑色は、だんだん色あせてしまいました。
私が作ったジェノバ風の材料は・・・
加熱した酢玉ねぎ、オリーブオイル、鶏ガラスープの素、乾燥バジル、粒マスタード、塩、みじん切りのピーマンの電子レンジでチンを全部混ぜたら出来上がり。これを蒸しサラダ豆と和えるだけ。^^
このドレッシングをトマトにかけても美味しいと思うのよ。

私は、酢玉ねぎに黒酢と米酢を合わせて使っています。だから此間買った黒酢がもう無いので買いに行くと無いんです。
なんでも、テレビの影響で売れすぎて発注しても入手できないらしいんです。
これって、去年流行ったエゴマ油みたいやわ~。いったいどんな内容だったのでしょうか?知りたいわ。

では、またね。^^

京都植物園ー2

昨日に引き続き、京都植物園の写真ですよ。
ちょうど草花展に辿り着きました。長いビニールハウスがポツンと広場に有るんです。覗いてみました。そこは、花園です。ウワァ~・・・凄いよ。素晴らしい。^^
では、講釈はこの辺で終わり。。。写真見てね。

1600323-1.jpg


1600323-2.jpg

1600323-3.jpg

1600323-4.jpg

1600323-5.jpg

1600323-6.jpg

1600323-7.jpg

1600323-8.jpg

1600323-9.jpg

1600323-10.jpg

1600323-11.jpg

1600323-12.jpg

1600323-13.jpg

1600323-14.jpg

1600323-15.jpg

1600323-16.jpg

1600323-17.jpg

1600323-18.jpg

1600323-19.jpg

1600323-20.jpg

1600323-21.jpg

1600323-22.jpg

どうでしたか?
草花展は、行った日が最後だったんです。
とってもラッキー。。。
草花展の入り口に植物園のおじさんが居ました。おじさんに言いましたよ。
とっても綺麗なんで2回廻りました。^^・・・するとおじさんがありがとうって言ってくれました。^^

植物園では、見知らぬオジサンとお喋り出来ました。そんな事、普段は、なかなか無いよね。

では、またね。^^。


京都植物園ー1

大阪城公園の早咲きの桜が満開になってたので、今日は、京都植物園の桜を見に行ってきました。
いや~・・・椿展と草花展も有るんたね。今年は、椿に縁があります。
早速覗いて来ました。ここでは、切り花を展示してました。
160322-1.jpg
椿らしい椿やね~。^^

160322-2.jpg
日本種にしては、大きくて立派です。
ここに椿を育てていらっしゃるオジサンがいまして。。。色々教えて貰いました。
・椿の花は、葉っぱ5枚に対して1個の花が良い。沢山咲かせると来年は、花が少なくなる。
・鉢植えの椿は、まだ若い。鉢植えにすると老化が早くなって子孫繁栄のため花を咲かす。
だから、鉢植えを直植えにすると何年も花が咲かず、成長に体力が使われる。
・剪定は、芽が動かない(育っていない)時期。新芽がでて成長し初めてから切ると余分なエネルギーが無駄になるから。
・種から育てる時は、種を水苔に包んで吊るしておくと早く発芽する。
・挿し木をする時は、新芽が動かない時期か葉っぱが充分育った時期。葉っぱを2~3枚つけて土に挿す。
本当に細かい事まで教えて頂いてありがとうございました。^^

160322-3.jpg

160322-4.jpg
ちょっと心に残った椿を載せました。

160322-5.jpg

160322-6.jpg
外をあるきましょう。これは、トサミズキです。

160322-7.jpg
ヒユウガミズキ。

160322-8.jpg
早咲きの桜があちこちに咲いてました。名前は、無視して眺めていました。^^l


160322-9.jpg

160322-10.jpg
地面をふと見ると白いタンポポが咲いてました。珍しいね。

160322-11.jpg
ほらね、これは、黄色いでしょう。^^

160322-12.jpg
これは、何かしら?梅??桜には見えませんが?

160322-13.jpg
種類が多いよ。

160322-14.jpg
アハッ・・・濃いピンク。。。。

160322-15.jpg

160322-16.jpg

160322-17.jpg
アネモネ。。。
湖の岸辺に咲きそめた花よ。色深いアネモネ七色の花よ。。。♪

160322-18.jpg
小さなシクラメン。トルコなんだそうですよ。

160322-19.jpg
綺麗な桜と思いきや。。。。

160322-20.jpg
桜にそっくりね。見分け方を教えてくださったオジサン。。
枝から直接花が咲いてるのは、杏。桜は、サクランボを見て分かるように直接咲かないよ。
フムフム・・・なるほど。。。

160322-21.jpg
これは、桜。かなり赤い花ですね。

160322-22.jpg

160322-23.jpg

160322-24.jpg

160322-25.jpg

160322-26.jpg

160322-27.jpg
ここにもハクモクレンが咲いてました。香りがいいです。

今朝、突然、京都植物園に行き事になって、朝からバタバタしました。
植物園のベンチでお弁当食べたら美味しいだろうなって思って作って持って行きましたよ。^^
植物園を散歩してると暑くて。。。温かくなりましたね。
この後、草花を見ました。それは、次回に観て貰いますね。
では、お休みzzzz。^^~zzzz



プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR