11
1
3
6
8
10
   

牡丹鍋風

寒くなると鍋がいいですよね。
私は、実際に牡丹鍋を食べたのは、もう25年ほど前だったかも。。。。
温泉と牡丹鍋のセットでした。獅子肉事態がスーパーに売ってないし、食べたのが初めてだったので強烈な印象がありました。
大根の薄切りが入ってたり味噌仕立てであったり。。。
たぶん、こんな味だったかな?イノブタだったので豚より肉が甘いと思いました。
そんな私の牡丹鍋風を紹介します。
本物とは、全く違ってるかもしれないけど。
IMG_7856.jpg
よう分からんよね。
土鍋でグツグツ。。。。^^出来上がり。
鍋の中身は、
大根の薄切り、しゃぶしゃぶ用の豚肉、長ネギ、エリンギ(ホイル焼きの残り。。。)、豆腐
あり合わせです。豚肉と大根は、お勧めですよ。
そして、ここが味噌。。。
白ごまを完全にすりつぶしてバター状にしてニンニクをすりつぶして、よく混ぜて白みそ、普通の味噌を加えてよく混ぜてみりんを入れて混ぜ合わせます。これを具材が温まった中に入れて溶け込ませます。最後に豚肉を入れて火が通れば出来上がりです。
・いつもニンニクを冷凍保存してるので解凍してみじん切りにしてすり鉢に入れたら簡単に潰れましたよ。

特別出汁を使ってません。ゴマとニンニクが入るとコクが出ます。味噌汁でなくて鍋にぴったりです。

では、またね。^^
スポンサーサイト

山飯

山の番組が大好きで気分だけ味わってます。その時、山飯を紹介してたんです。
キノコのホイル蒸しです。
IMG_7848.jpg
キノコ、松茸の吸い物の素を振りかけてコッフェル(お鍋)にいれて水を少し入れて蒸し焼きにしてスダチを搾って食べてました。
松茸の香りとスダチの香りがたまらないそうなんです。
私は、魚を焼く所で10分蒸し焼きにしました。

IMG_7850.jpg
あぁ・・・・もう湯気と松茸の香り。。。。
中身は、エリンギ、しめじ、モミジの型抜きしたニンジン、アサリのむき身、ギンナン、ネギ・・・・紅葉を意識しました。
スダチがなかったのでポン酢を少しかけたよ。^^
あれれ・・・・ギンナンが苦かった。。。。ショック

それからもう一つ低カロリーな物を紹介します。
これもテレビの番組で紹介されてました。
ロー〇ンが独自開発したんだそうです。だから買えるのはここだけ。。。
IMG_7851.jpg
ブランパン。。。どう言う意味なのか分からない。
昔は、不味くて売れなかったらしいのですがかなり美味しくなったんだって。それに今、流行してる炭水化物を摂らない食事。

IMG_7853.jpg
おやおや・・乳酸菌も入ってるらしい。でも不思議、パンを焼くのに大丈夫なのだろうか?意味不明。

IMG_7854.jpg
ちょっと茶色いですが、味も感触も普通のパンです。これいいな。。。

IMG_7855.jpg
食物繊維の多いんで嬉しい。^^
これ、私専用のパンだよ。^^

では、またね。^^

箕面の滝ー2016年秋

今年は、永観堂の紅葉で十分満足したんですが、最後の最後・・・・箕面の滝へ行って来ました。
新聞にも見ごろってあったのできっと良いはず。。。だったんですが。
日曜日が雨の予想なので土曜日に行って来ました。
昔は、帰り道は、電車も乗らず徒歩で帰って来たものだったのですが、きっちり往復切符を買いました。
161127-1.jpg
モミジの天ぷらをいつものオッチャンの店で買って滝へ向かいます。
へぇ~琵琶って今頃花が咲くんかい。。。
我が家の琵琶は、大きくなり過ぎないように伐りまくるので花も実も出来ないんだよ。

161127-2.jpg
紅葉がゼンゼン・・・駄目だった。色があせて枯れてるような紅葉とか青々した木々ばかりでした。

161127-3.jpg
凄い人だらけだったので滝のそばまで行きませんでした。ここでもやはり外人さんが多かったですよ。
こんなつまんない紅葉見た事ないよ。残念でした。
あの日は、ただの散歩。。。そう思う事にしました。┐(-。-;)┌

161127-4.jpg
途中に渋柿がもぶれ生ってました。
きっと渋いので猿も烏も食べないのでしょう。^^;

161127-5.jpg
帰り道、昆虫館の仕掛け時計が開きました。
蝶々、蜂、コガネムシなどの曲を演奏してくれます。
滅多に見れないので人が立ち止まってみてました。私も・・・(;^ω^)

161127-6.jpg
やっと奇麗な紅葉に会えました。しかしなぁ~今年の箕面の滝は、つまらん。。。
随分昔、凄く奇麗な紅葉を見たんだよ。京都へ行かんでも良いと思うような赤い紅葉だった。。

161127-7.jpg
箕面の駅前で・・・滝の道 ゆずる君に会いました。
ちゃんとフルネームがあるんだよ。
柚子と譲るをかけてるんだよね。

では、この辺で・・・・^^またね。

あまり毛糸

何年も前・・・・まだそんなに目が悪くなる前に帽子を編んでました。
冬になると炬燵に入って編み物などしたくなります。
去年は、編む気にもなれず・・・押入れに押し込んでいたあまり毛糸を出してきました。
中途半端な毛糸ばかり残ってまして。。。何も作れないなぁと思ってました。
ただただ勿体なくて足りるかどうか分からないけど編みはじめました。
ところが変なんです。
目を108作るのですが。。。。途中でで主人が話しかけてややこしくなったり・・・・目を滑らせたり。。。
真ともに目も作れず4回もやり直ししたんです。毛糸もよれよれになりそう。┐(-。-;)┌
IMG_7823.jpg

やっと目が作れたので2目ゴム編みをし始めた。調子いいぞう^^。。。。
IMG_7824.jpg
ところが、輪針を使うのでここでも問題発生。。。。
目がよじれてたんでしょうか?
裏と表がくっついてメビウスの帯のようになってボツ (ノД`)・゜・。
やり直しです。また目を108作って。。。。
今度は、輪針に移した時に失敗しないように注意して。。。
こんな失敗もう嫌。。。

IMG_7826.jpg
やっと成功しました。
余った毛糸をつなぎ合わせてゴム編みを続けると。。。。

IMG_7846.jpg
多い毛糸・・・少ない毛糸全部使ってやっとギリギリ作れました。
💛は、おまけ。^^

IMG_7847.jpg
私の帽子がこんなに増えました。o(^∇^)o
もうすっかり忘れてしまって・・・・やり直しばっかり。。。
情けないなぁ~ショックでした。
それでも何とか帽子になってあまり毛糸が無くなって嬉しい。。。^^

では、またね。^^

豆腐グラタン

此間豆腐のチーズ風をたべて昨日は、グラタンを食べました。
最近豆腐が形を変えて登場するので面白いんです。
どんな味なんだろうって試してみたよ。。。
IMG_7811.jpg
ホワイトソースが豆腐で作られているんだろうなって思います。豆腐の匂いはしません。
ミートソースは、普通でしたよ。

IMG_7812.jpg
最初にホワイトソースをグラタン皿に入れて茹でたブロッコリーとエリンギを入れました。
折角カロリー抑えめなので具材もカロリーオフにしました。

IMG_7813.jpg
上にミートソースをかけて残ってたとろけるチーズをパラリ・・・・。
後は、トースターで焼くだけ。^^
ミートソースが美味しかったです。
ホワイトソースは、ちょっと緩いので餃子の皮とか入れて水分を吸わせるといいかもしれないな。
色々欲張ると高カロリーになっちゃうね。
できるだけカロリーオフで。。。。^^

では、またね。^^

子芋・・・活用術

園芸高校の創立記念祭で買った子芋を冷凍保存してます。
なんでも子芋を冷凍保存してレンジでチンすると簡単に皮が剥けるって聞いたからです。
実際にやってみました。
子芋の土を奇麗に洗い落として冷凍保存した子芋を電子レンジでチンして皮を剥くと確かに手で剥けます。
ただし熱くなってるので皮剥くのもちょっと面倒でした。そして冷凍のままですと、なかなか電子レンジでいっぺんに沢山処理できない・・・電気代が気になりました。
そこで、いったん室温で解凍してから電子レンジでチンするといい感じ。でも・・・・やっぱり熱くなった子芋の皮剥き面倒かも。。。
良い事もありました。私、子芋の皮を包丁で剥くと手が痒くて大変だったのですが、まったく痒くならなかったんです。
それが嬉しかったです。
では、今回、私が考えた子芋料理を紹介します。
IMG_7807.jpg
① 子芋をフライパンに入れて多少多めの油で炒める。こんがりきつね色になるまで。
その子芋の上にくるみ味噌を乗せる。(信州へ行った時に買ってきた味噌でとっても便利、五平餅にぴったりな味です)

② 子芋を茹でてきな粉と砂糖を混ぜ合わせた中に入れて塗す。
きな粉団子のような感じになりました。白玉団子で作る団子に比べて低カロリーだと思うのですよ。
結構いいおやつになりますよ。^^

③ いまキャベツが高いですよね。どうしても食べたかったお好み焼きを作りました。
キャベツだけでなく、ニンジンの千切りと子芋や餅などを入れてお好み焼きを焼きました。
子芋がネットリ。。。。。私好きです。

いかがでしょうか?
何か気に入ったのがあったでしょうか?

では、またね。^^

リフ編み

眼が良くなった事で色々したくなります。
編み物だってやってみたい。寒くなると手編みの帽子と手袋を編んだ事もあります。
今回は、フィットネスに通うお友達から教えて貰いました。
私は、知らなかったのでとっても新鮮に感じられました。
面白くて気が付くと肩がガチガチ。。。。。^^;
IMG_7805.jpg
座布団を編もうと思いました。単純でしょう。
本当は、二重にして・・・って思ってました。ところが結構厚みがあるので単純に編んで終わりにしました。
小さなお座布団は、持ち運ぶのも便利なんです。
実は、これは、フィットネスの待ち時間に使おうと持って行くのに作ったんです。
あまり毛糸です。

IMG_7806.jpg
お花畑のようでしょう。
教えて貰わないと編み方が分からないでしょう。
後で気がついたんです。ネットで調べたら動画がありました。
興味ある方は、「リフ編み」で検索してね。

では、またね。^^

最後の和紙人形?

永観堂の紅葉を観た後で、哲学の道に急ぎます。
哲学の道は、もう紅葉は、ありません。桜がもう散ってしまってました。
イヤイヤ紅葉を見に行ってる訳ではないのです。
春秋に和紙人形を出店されてる和紙人形作家さんに会いに行くためです。
今年の春に、もう和紙人形は、作れないとおっしゃってました。
友達と二人で片寄せて出店されてるので哲学の道にいるって事だったのです。
お喋りがしたくてね。。。。
今年の夏が辛くて体力の限界を感じ、命の限界も感じたと深刻な話から始まって、いつもの楽しい会話が弾んでいます。
そして、和紙人形とか着物の生地で作られた小物も販売されてました。
勿論、私の目は、和紙人形に釘付けになってしまってます。
今回は、いつも全く違ってました。
値段なんかどうでもいいと思うほど欲しくなったんです。
売れてしまわないうちにこれにします。。。。って言ったのです。
IMG_7793.jpg

我が家の人形ケースは、金箔貼りなのでぴったりです。

IMG_7796.jpg

IMG_7798.jpg
お雛さんの冠は、探し歩いてゲットしたんだそうです。扇子は、手作り。
もう息を飲むほどの美しさです。
話は、元に戻しますが、今年の夏に命の危険を感じた和紙人形作家さんは、家の中を断捨離すると決めて色々整理されたんだそうです。それで、この人形もその中のひとつだったと私にくれたんです。
貰うなんて想定外です。困ったなって思ったんですが押し切られてしまいました。
まだお礼の手紙も出してないのですが写真を添えて飾ってる様子を伝えたいと思います。

IMG_7804.jpg
これは、私が作った樹脂粘土のお雛さん。。。一緒に飾ってます。

では、またね。^^

永観堂禅林寺ー2

昨日の続きです。永観堂は、生の美術館のようでした。
では、どうぞ。
161120-36.jpg
廊下の続くその先は、何があるのか?

161120-37.jpg
建物の中だから少し高い位置から見下ろす。。。

161120-38.jpg
まだ何かありそうです。

161120-39.jpg
どこまでもモミジのおもてなしですね。

161120-40.jpg

161120-41.jpg
屋根とモミジ・・・なんでも感動してしまうのです。

161120-42.jpg
この辺でお部屋に入るので人がいない場所で撮れました。

161120-43.jpg
障子の窓から見る景色、上手に撮りたい。。。

161120-44.jpg
撮影出来ないお宝があったんです。金箔キラキラ。。。百人一首なのか?つい立。。。かな?

161120-45.jpg

161120-46.jpg
奇麗な柱を観て建物を出る。。。ここからお庭を歩きます。

161120-47.jpg
永観堂って結構階段が多いのです。ヨボヨボのおばあさんになる前に来てよかったわ。

161120-48.jpg
何故か灯篭が気になるのです。

161120-49.jpg

161120-50.jpg

161120-51.jpg

161120-52.jpg
よく似た景色が続きますがこの先にサプライズがあるのです。

161120-53.jpg
ひと際目立つ真っ赤化なモミジ。葉っぱの形状も違うのです。

161120-54.jpg
池もありました。池には橋とモミジが写り込みます。

161120-55.jpg
池が見えにくいのですが池があるんです。

161120-56.jpg
あっ。。。。唐門を外から見てます。

161120-57.jpg

161120-58.jpg
今度は、池の側にやってきました。

161120-59.jpg

161120-60.jpg
これは、永観堂の中で一番高い所にあります。多宝塔だと思います。グ~と引き延ばして撮ってますよ。
階段がずーとあって・・・しんどいけど登ってきました。元取らねば。。。。
感動??イヤイヤしんどかったわ。

161120-61.jpg
池のすぐそばなんですけどね。黄色い絨毯が見えるのです。そして真っ赤なモミジ。まるでお花畑。。。

161120-62.jpg
何やら茶屋があったので座って注文しようとしたんです。
お店の女性が忙しく動いてまして。。。。注文をしようとしたんですが、後でと3回も断られてしまって。。。
諦めて出ました。みたらし団子食べたかったな。。。。

161120-63.jpg
先ほどの黄色い絨毯の正体が知りたくてやってきたんですが。。。
主人もこの景色にうっとり・・・写真を撮って見せ合いっこしたんです。

161120-64.jpg
この方がいいかな?

161120-65.jpg
こっちかな?

161120-66.jpg
黄色い絨毯が近くでみれるんです。もう少し先で。。。

161120-67.jpg
黄色い絨毯の落とし主は、どうもあの大きな樹のようです。

161120-68.jpg
縦やら横やら色々撮ってみた。絨毯が撮りたいのかそれとも紅葉か。
両方撮ると小さくなってよく分からない。
黄色い絨毯は、イチョウでした。すっかり落葉して丸裸になってました。
ですが、黄色い落ち葉の絨毯をそのまま絵葉書のように見せるテクニックは流石ですね。

161120-69.jpg
赤い絨毯もあった。

161120-70.jpg

161120-71.jpg
もうええちゅう。。。ほどに。

161120-72.jpg
分かって欲しいこのモミジ。まるで造花のようなんです。
色のバランスが素晴らしいの。
永観堂を一周して来ました。
最初に1000円高すぎると思ってたんですが、今度は、500円の拝観料のところは、詐欺やと思うほど本物の紅葉を堪能できました。

で、この先は、いつものコースの哲学の道です。
161120-73.jpg
哲学の道付近でみたらし団子を食べて一休みしてから・・・名物ニャンコのお出迎えです。
全て野良猫ですが不妊手術を受けて耳が齧られたようになってます。
大人しく、毛艶が良くて、触っても逃げません。

161120-74.jpg
顔の模様似てるよね。

哲学の道の紅葉は、桜がメインです。すっかり落葉してました。
ここに来る理由があるんです。
もう親友って言ってもいいかしら・・・。和紙人形作家が出店を出してまして。。。会うのが楽しみだったんです。
この話は、また後で。。。

161120-75.jpg
10年ほど前は、河原町から歩いて哲学の道まで来て、また河原町まで歩いてました。
でもここ2、3年は、体力がなくて途中で地下鉄に頼るようになりました。
そして烏丸御池からまた歩いて阪急終点の河原町にたどり着いたのです。
終点から乗らないと絶対に座れない。。。
往復立ちっぱなしは、もう無理ですから。ヘロヘロの体を癒す座席が欲しかったんです。
家に帰って食事の用意出来るかな?そんな体力残ってそうにない。。。
カレーを食べて帰る事にしました。
家に着いて・・・2万歩超えてました。
写真の整理は、明日。。。ゆっくりお風呂に入って休みました。

では、またね。^^

永観堂禅林寺ー1

昨日の事です。
随分、朝から曇ってました。ちょっと出かけるのに迷ってました。
紅葉は、二日連続で出かけましたし、ここらでお休みもありだと考えてました。
すると主人がのたまうに・・・・紅葉は、今日が良いんだ。来週まで待ってたら散ってしまう。。。。
それにオケ老人でも言ってただろう、やりたい事は、やっとけって後悔せんようになって。。。
そう言われればそうだな。。。。行くとしよう。
朝8時に家を出ました。阪急・河原町まで行きます。
電車が混んでて最初から最後まで座れませんでした。腰が痛くなるし何だかお腹も重たくなってきたようで初めからお疲れモードでした。・・・・┐('~`;)┌
河原町から八坂神社を通り抜けて丸山公園で一休み。。。やっと座れた。ε=(・д・`*)ハァ…
そこから南禅寺目指して歩いていきます。
途中の街路樹に赤い実が生ってました。誰か知らない人がハナミズキっておっしゃってました。
161120-1.jpg
可愛いでしょ。途中、ロー〇ソンでコロッケ、焼き鳥、おにぎり買って食べて元気出して出発よ。(*´▽`)

161120-5.jpg
お寺の庭を無料開放でしかも陶器も見られるらしい。。。寄り道しようか。。。

161120-2.jpg
苔と白い小石の中に咲くリンドウが鮮やかでした。リンドウって今頃咲くのだったかな?
私、リンドウが好きで買ってくる事もあるけどいつも枯らしてしまうのです。

161120-3.jpg
箱庭のような小さなお庭が奇麗でした。

161120-4.jpg
素敵な器を見つけたのですが・・・非売品でした。惜しいなぁ・・・ゲットしたかったよ。

そんな事思いながら永観堂へと急ぐのですが・・・見どころがいっぱいありましたよ。
161120-6.jpg
ここは有名です。人が多くてどうもお邪魔なのです。

161120-7.jpg
人がチョロチョロ歩くのでシャッターチャンスがない。。。

161120-8.jpg
紅葉も一緒に。^^

161120-9.jpg
もうすぐ永観堂です。ですが道路から素敵な景色に見とれていました。
今年の紅葉は、赤いわ。赤茶じゃないね。

161120-10.jpg
ここが永観堂の入り口近く。。立派な紅葉が誘ってますよ。

161120-11.jpg
料金所は、この先です。「モミジに触らないでください」・・・・って大声で誘導してます。そんな事言わなくても良いのに。

161120-12.jpg
永観堂の拝観料は、一人1000円です。二人で2000円。。。
いままでこの前を何回も通り過ごしてきました。だって2000円だよ。高くないかってね。
今回は、オケ老人を観て考え方を変えたんです。
いつも素通りしてばっかり・・・観るチャンスを逃してきた。もし、この先も観なかったら、あの時観れたのにと後悔するだろうって思ったんです。まるで終活の始まりのようですけど。元気なうちに観に行った方が納得いくだろうし。。。
一度見とけばそれで良いだろうって。

161120-13.jpg
夢の世界の入り口です。

161120-14.jpg
まぁ・・・色とりどりのモミジが出迎えてくれました。(≧▽≦)v
150枚ほど撮りました。全部載せるのもなんだし・・・と言って選ぶのも大変だし。。。。約半分載せる事にしました。
あまりにも多いので分けて載せますね。
では、ご一緒してくださいませ。

161120-15.jpg
モミジの色が明るくて鮮やかな赤でした。茶色っぽくないんです。
これが見たかった!!夢の中に吸い込まれて行く感じでした。

161120-16.jpg
初めてなのでなんの説明もできませんが皆さんの流れる方向へ歩いていく事にしました。
いったいこの先に何があるのでしょうか?また料金所かな?まさかね。特別なんちゃらって書いてあったので。。。

161120-17.jpg
天皇家と縁があるのでしょうね。

161120-18.jpg
素敵な内庭があった。。。。長い廊下に誘導されて歩いて行きます。

161120-19.jpg
雰囲気良いね。

161120-20.jpg

161120-21.jpg
左の黄色い葉っぱもモミジでした。黄色モミジってあるんだね。思わず感動。。。

161120-22.jpg
分かるでしょうか?黄色いモミジ。楓かな?

161120-24.jpg
大きな石が庭にあったんですが石の上や横に黄色いモミジが舞い落ちたまま美しさが何とも言えない。
全て自然に任せた美しさですね。

161120-23.jpg
通路はどこまであるのかしら。。。移り変わる庭が素晴らしいんです。

161120-25.jpg

161120-26.jpg

161120-27.jpg
唐門。。。盛り砂は、お清めのためらしい。

161120-28.jpg
唐門の横の庭も素敵なんです。歩くうちに様子が変わっていきます。

161120-29.jpg
変わってきました。

161120-30.jpg
変わったでしょう。

161120-31.jpg
おやおやいつの間にか。。。

161120-32.jpg

161120-33.jpg
どれだけ長い廊下でしょう。曲がりくねって。。。まだ続く。釈迦堂へと続いてるらしい。

161120-34.jpg
栗饅頭のような頭がデカすぎた。

161120-35.jpg
最近灯篭が美しいと思うのです。

まだまだ永観堂は、続くのです。
ここらで休憩しましょうか。お茶とお菓子でもどうですか?なんてね。
この続きは、また明日にしますね。
では、またね。^^

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR