07
10
20
21
30
   

お星さま

皆さん、沢山の方からピーヒョロの応援メッセージありがとうございました。
昨日は、入院させて束の間の安らぎを味わってました。
だって、ピーヒョロに餌をスポイト給餌をさせたときの苦しそうな姿がまるで拷問で私は、折れそうな気持を鬼になって与えつづけたんです。
きっと病院では、楽に食べさせてもらえるはずです。薬の投与も十分受けられるし。。。。
しかし、朝、8時半に先生から連絡がありました。
やはり難しかったんですね。ピーパパのそばに旅立ってしまいました。

私がしてきた事は、間違いだらけだったに違いないんです。まずは、病院の選択を間違った事、入院をためらって遅くなった事。。。
果たして、無理やりに給餌したのは、余計な体力を使わせてしまったのか。。。。
痛い辛い治療が本当にした方が良かったのかと。。。
可愛いピーヒョロを喪って沈んでいます。

最後にピーヒョロが教えてくれたこと、ピーちゃんにも同じカビが発見されたので手遅れにならないように治療をする事。
これ以上、インコの命が脅かされないように治療をしていきたく。。。。

では、また。
皆さんご心配かけてごめんなさい。

追伸
先ほどピーヒョロを迎えに行って来ました。
白い箱に紙のお布団の中に納まってピンク色の花が添えられてました。
ちゃんとシャンプーもして貰って元気な時と変わらない姿で永眠してました。
ここまで親切に心を砕いて貰って・・・また涙が出てきます。
そっと、ピーパパのそばに埋めてあげました。
スポンサーサイト

ピーヒョロ入院1日目

ピーヒョロは、点滴をして貰って自分で餌をついばむ姿をみて凄いと思いました。
家に連れ帰ったのは、私の間違いだと望みが湧いてきた木曜日。
金曜日の朝、また餌を食べないでうずくまってました。昨日も動物病院へ連れて行く、それまで何か食べて欲しいのです。
病院が処方したミルクのような餌(粉)を水で溶いてスポイトでのませるのですが。。。。
もう拷問です。ピーヒョロは、飲んでくれません。それでも無理やり飲み込ませると、吐き出してしまうのです。
何だかまたひとまわり小さくなったような??
点滴痛かっただろうに・・・・またもとに戻ってしまった。もっと点滴頑張ってして貰ったらピーヒョロをむしばむ菌が減っていたんだろうか?
動物病院へ昼前に連れて行きました。主人が仕事を終え、足早に戻ってきてくれたので少しでも早く診て貰える。。。
私は、もうあの拷問のようなスポイト攻撃をピーヒョロに出来ない。。。。もう入院させるしかない。そう思って入院を希望しました。
ピーヒョロが感染しているだろう病気の原因のカビは、同居してるピーちゃんにも感染してるかもしれないと言われてたのでぴーちゃんの便を持って行きました。
やっぱり陽性でした。今のところ、ぴーちゃんは、普通に暮らしてます。ですがいずれ・・・ピーヒョロのような症状が出るんだそうです。
今度は、ぴーちゃんにも薬が出ました。1週間水に薬を溶かして飲ませるのです。その後便検査をします。
何だかんだと大変です。
ピーヒョロを入院させた事で、私は、あの拷問のようなスポイト給餌をしなくて済みました。
それだけでも私の気持ちは、軽くなりました。
夜、先生から電話がありピーヒョロの病状が知らされました。
点滴3本したんだそうです。それと強制給餌です。管が胃まで届く細い管のついた注射器で液体の餌を与えます。
それで何とか回復してくれるのだろうか?
おしっこの色は、少し薄くなったとか・・・一瞬喜んだのですが今度は、便秘。。。。
ピーヒョロの治療は、夜はこれで終了。また明日から開始です。
点滴を何本もするピーヒョロは、辛いだろうな。。。。これって良いんだろうか。。。。
何もしないで最後を看取るのが良いのか??
そんな気持ちも何処かで渦巻いてきます。
もっと早く元気になって欲しい。
ぴーちゃんも発病する前に悪いカビを退治したい。
そう思う私です。
今日も先生と電話で相談しながらの一日が始まるのです。。。
では、また。。。

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR