05
2
3
10
11
17
25
30
31
   

六甲高山植物園・・・クリンソウ

もうクリンソウは、満開だろうか?六甲高山植物園は、土日祝日は、駐車場料金が発生するので平日に行くのがお得なんです。
皆さん覚えてますか?クリンソウをフリンソウ(不倫草)だと聞いてた方がいらした事・・・もうあの言葉が耳から離れず・・・思い出し笑いをしてます。
もう少し早く植物園へ行ってたらヒマラヤケシが見られたりシャクナゲが咲いてたはずなんですが、すでに終わってました。
IMG_0036.jpg
木道を歩いてます。

IMG_0037.jpg
見えますか?湿地帯にクリンソウが咲いてるんです。

IMG_0038.jpg
サクラソウの仲間です。そしてお寺の五重塔の上にある九輪に似てるからクリンソウと言うんだそうです。

IMG_0039.jpg
色違いもあるよ。

IMG_0040.jpg

IMG_0041.jpg
満開のピークは、過ぎたような?ちょっと元気がない。

IMG_0042.jpg
折角クリンソウを見に来たんだかたもっと写真撮って。。。。

IMG_0043.jpg
黄色い花ともコラボ。

IMG_0046.jpg
これは、違うのよ。随分離れたところに咲いてます。

IMG_0047.jpg
エンコウソウでした。

IMG_0049.jpg
新緑が奇麗でさわやかな風が吹いている。木陰は、ヒンヤリ気持ちいいよ。

IMG_0050.jpg
コガネミズバショウを発見しました。普通、水芭蕉は、白ですよね。これは、黄色い花が咲くんだそうで。。。
(原産地アメリカ)4月に咲くそうなんです。来年は、見に来なきゃね。

IMG_0051.jpg
今は、コガネミズバショウは、葉っぱが大きくなって・・・あの可愛らしいイメージは、ありません。逞しいよ。

IMG_0052.jpg
6月は、ニッコウキスゲが満開になるようです。

IMG_0062.jpg
ヒメシャガって薄紫色だったんだね。
来年は、4月頃から来たいと思うのですが・・・・桜が咲き色々楽しい事が多いので見逃しそうですよね。

では、またね。

ピーヒョロの体操

先週は、寝違って首が回らない日がありました。(借金とちゃいます。。。^m^)
その頃、ピーヒョロがほかの鳥には、見られない行動をしてました。滅多に見られないのですが動画に収める事が出来たんです。
[広告] VPS

ピーヒョロが教えれくれたのでしょうか?見てると笑えて来るよ。
ピーヒョロの気持ち・・・母ちゃん、首回らへんのんか?ほなこうして体操してみ。。。大きく首を回して~。いつもより余計に回して。。。
目も回して・・・クラクラ  @。@
首が回るのなら苦労しません。。。その日のうちに鍼灸院へ駆け込みました。今は、首は、回るものの肩こりと手の痺れが残ってます。
やっぱり、私は、首が悪いんやな。睡眠中も気にしてるけど、治すのって難しいのかな?

では、また。^^

水彩画・・・薔薇

荒牧のバラ園へ行った時に沢山写真を撮ってきましたので、その薔薇を寄せ集めて水彩画にしました。
遊びに出かける誘惑が多くてなかなか描けませんでした。
描きたい気持ちはあっても自信もないので余計に描けません。
主人は、”たたら侍”を観に行ってました。私は、時代劇は、興味ないのでパスです。なので、滅多にないチャンス・・・休憩しながら描きました。
IMG_0028.jpg
赤い薔薇の方がバランス良さそうだし・・・もう赤でいいよね。

IMG_0024.jpg
額の力を借りると、絵らしく見えて来たかな?

IMG_0031.jpg
私は、この薔薇が良いな。^^・・・・自分で褒めるしかない。

では、またね。^^

年金セミナー

私もそろそろ年金の事を真面目に考えて勉強しなきゃ~。。。。
郵便局に申し込んで年金セミナーを聞いてきました。
まずは、受付で・・・・、私が受付して貰おうと受付へ行った時、『ここは、年金のお話ですよ』と言われてしまいました。どうも私、年金を貰うお年頃に見えなかったようです。いったい、いくつに見たんだろう???
他の方をちらりと見ると、それなりのお年に見えてました。何だか恥ずかしくなってしまいました。

さて、私が習って来た年金の話を簡単に説明しましょう。
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と年金特別会計で管理している国民年金と厚生年金の積み立ての推移
平成18年度から積立金がリーマンショック、東日本大震災などによって推移が低下していきました。その頃、マスコミでは,この調子で減り続けると年金が破綻すとか掛け金だけ戻って来ないなどと言われていましたが、アベノミクスにより徐々に回復して
平成18年度の状態に近いところまで回復してきてる。ですが、人口が問題。その場限りマスコミの情報をうのみにしないように。。。

マクロ経済スライドが始まってる
国の予定では、どんどん年金額が増えていく事になっています。ただし、安心してはいけません。生活は、じりじりと苦しくなっていきます。年金額が増えるのに生活は、苦しいのは、なぜ?
年金額は、賃金や物価の伸びに応じて増えていきますが、年金を支える力の減少や平均余命の伸びを年金の改定に反映させ、年金額の伸びを賃金や物価の伸びよりも抑える仕組みになった。
公的年金は、インフレに弱くなる。

インフレは、怖い
1970年ごろから1992年まで22年間で、物価は、約3倍になりお金の価値が1/3になった。(インフレ)
1999年ごろから2012年までの14年間でおよそ3.8%物価が下がった。(デフレ)
このように資産に与える影響は、インフレの方が大きい。
インフレ対策としては、資産の一部をインフレに強い傾向のある物(金、株、不動産などのリスク資産)を一部組み込む方法を考える。(資産の価値を守る目的で投資するべし)

繰上げ請求
本来もらえる年齢より早くもらうかわりに、年金額が減額されるのが繰り上げ請求。
国民健康保険の方は、65歳から年金が支給されます。
国民年金以外に厚生年金を1年以上かけた方は、報酬比例部分がその人の年齢によって異なりますが65歳までに貰えます。
その金額は、給料総額が1億円だったら約50万円ほど年間に貰えます。ですが、この制度も男性、S36年4月2日生まれ以降、女性S41年4月2日生まれ以降の方は、ありません。
繰り上げ請求は、損です。遺族や障害になったら損をする場合がある。
1か月あたりマイナス0.5%で減額率を計算します。
繰り上げて受給した場合と通常受給の場合の受給総額の損益分岐点は、
繰り上げた年齢(5年間の繰り上げの場合)+16年8か月
つまり76才と8か月以降は、受給総額が損になる。平均寿命を考えたら損ですよね。
<生年月日と年金女給年齢>
男S24.4.2~28.4.1、女性S29.4.2~33.4.1・・・・60歳から報酬比例部部が支給される。

男S28.4.2~30.4.1、女性S33.4.2~35.4.1・・・・61歳から報酬比例部部が支給される。

男S30.4.2~32.4.1、女性S35.4.2~37.4.1・・・・62歳から報酬比例部部が支給される。

男S32.4.2~34.4.1、女性S37.4.2~39.4.1・・・・63歳から報酬比例部部が支給される。

男S34.4.2~36.4.1、女性S39.4.2~41.4.1・・・・64歳から報酬比例部部が支給される。

男S36.4.2以降生まれ、女性S41.4.2以降生まれ・・・報酬比例部部なし。
報酬比例部部を貰わずそのままにしても65歳から支給される年金は、増えません。 

年金請求の手続き
受給開始年齢の3か月前くらい前になると、年金請求の書類が届きます。(ミドリ色の封筒)
手続きができるのは、誕生日の前日からです。
年金記録の確認は、年金定期便で(大きな水色封筒)

在職老齢年金
在職老齢年金とは、60歳以降に働く場合に給料(ボーナスを含む)が多いと年金が減額になります。
60最高、厚生年金保険に加入しなければ調整は、ありません。
大きな目安として、年金+給料+ボーナスの1か月(ボーナスの年間合計額÷12か月)の合計が28万円以下なら調整なし。

だいたいこのようなお話でした。
何か役に立ったでしょうか?
お昼ご飯は、外食で済まして・・・・てくてく家へ向かって歩いてますと、可愛い花を発見。
New Phototastic Collage
こんなにも咲いてました。カタバミです。どうです。凄いでしょう。

では、またね。^^
アぁ…疲れた。

金曜日の午後

午前中は、それぞれの用事がありまして。。。。
午後に車で出かけてきました。
難波に美味しいカレー屋さんがあります。
IMG_0018.jpg
もう20年ほど前かしら・・・・・。
仕事であちこちへ行くのでお昼ご飯は、その辺で済ましてました。それ以来、難波へ出かける時は、食べにいくんですよ。
IMG_0017.jpg
お昼は、すぐ満杯になるのです。

IMG_0015.jpg
日替わりのチキンカレーです。ナンがお皿からはみ出していますよ。
美味しいのでペロリ~。。。。せめて、ナンだけでも半分だけにしました。
カレーの味は、メタルインドカレーに似てるかな。ナンは、甘すぎずあっさり香ばしいです。

お腹がいっぱいになった所で・・・・画材屋さんで欲しい物をゲットして・・・。いやはや随分散財してしまいました。><。。
その後、透明水彩画を見に行くのですが。。。。
迷いに迷って同じ場所を3回もグルグル回って・・・・・・。諦めかけた頃にやっと見つけました。
今度は、駐車場を探すのですが、どれもこれも満員で入れません。。。。少し遠い所へ止めてやっと行き着いたんです。
IMG_0021.jpg
駐車場からは、遠いし主人の歩くペースには、ついて行けず・・・フラフラ。。。もし見失うと迷子になってしまいます。

IMG_0020.jpg
撮影禁止なので見せられないけどね。色々あったよ。まるで写真のような鮮明な水彩画もあってどうなってんだろうって考えてみたけど分からない。素敵な絵を観れて幸せでした。

では、またね。^^

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR