07
2
5
11
12
15
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フリパラ体操

暑いですね、皆さん大丈夫ですか?
ちょっとへこたれながら今日もフィットネスへ行って来ました。
今日もダイエットに耳よりな体操を教えて貰いました。
いつでもどこでも簡単に出来てお腹周りに効くんだとか。。。。
そりゃ~忘れずに記憶しておかねばなりません。
名前は、フリパラ体操。。。ネットで検索しましたので載せておきますね。。。。

それからもう一つ。
今日は、腰が響くように痛かったんです。
これに対する運動は、フィットネスでやってきましたが普段の行動にも気を付ける点があるんだそうです。
それは、例えば床にある物を拾う動作をする時は、まず、腰を曲げてお辞儀をする体制をとり、その後それでも物が取れない場合にヒザを曲げるんだそうです。
いきなりヒザを曲げて物を取ったりすると腰に負担がかかるんだそうです。

いや~・・・毎回薬局通いが楽しみなってきました。

では、またね。

ダイエット正攻法5か条

ダイエットを成功させるコツがあるのですが・・・・これ、壁に貼っておきたくなる話です。
マメな薬局では、手作りの手引きを作ってファイルしてくれてました。
ちゃんと読まなくては、なりませんね。
では、始めますよ。
① 必ず成功出来ると自分を信じる事。

② 空腹状態を長時間、何度も作る事。

③ 自分の身体にあった食生活になる事。

④ グラフ化体重日記を忘れずに記入する事。

⑤ ダイエットを楽しむ事。

このほかに話されてた事を加えると、便秘しない事。朝は、温かいお茶とかオカズにする。(夏場も続ける・・・チャクラを温める。チャクラとは、胃の辺り)


この5か条の中でグラフ化体重日記について詳しく説明しましょう。
体重は、1日4回計ります。その時、トイレ後に体重を計る事
では、いつ測るのでしょうか。。。。
・ 起床直後
・ 朝食直後
・ 夕食直後
・ 就寝直前
これを毎日プロットしていくと体重の変化が分かり易いのです。
0.2Kgごとに縦軸を区切って1日の最大と最低体重、つまり大幅にみて4kgのところだけを観るのです。
例えは、単純に50Kgの体重の人でしたら52~48Kgの範囲を0.2Kgづつ区切った縦軸に作成して1枚のグラフを7日分としても良いし、糊で貼り続けて巻物にしても良いかも。
そのグラフの下に便スッキリ度、食べた物、間食の有無、就寝時間、活動量、気付いた事を簡単に書いておくのです。

私、まる3日書いたのですが、人それぞれのグラフが出来るんだそうです。
こんな面倒と思うでしょうが前日の今頃の体重と比較して食べ過ぎてないかのチャックになるし欲も出てきました。

では、またね。

ダイエット雑談

ダイエットを始める前に薬剤師さんと色々雑談していました。
幾つかあるのでご紹介します。
・ 好きな食べ物について。。。。
私が好きなのは、ナッツなんです。食べだすと止まりません。これでいつも後悔するのです。
何故、ナッツが好きなのか?その深層心理は、。。。。。
不思議な答えが出ました。それは、ナッツって噛み砕かないと食べられない物で、しかもガリッって音がするアーモンド等好きな人の深層心理は、何か噛み砕きたいと思っているんだそうです。
反対に、くちどけの良いチョコレートでしたら、口の中でゆっくり溶かして楽しむもの。。。。これは、噛まずに食べる事が出来て甘いですよね。その人の深層心理は、甘えたいなんですって。
不思議でしょう。私は、ナッツだけじゃなくて氷も噛み砕くのが大好きです。それって・・?

・ カロリーゼロの食品や飲料水。。。
私、わざわざカロリーゼロの清涼飲料水を好んで飲んでおりました。夏場は、スカット爽やかな炭酸系が大好き。。。^^;
これって良いんでしょうねって尋ねたら・・・あ~ら大変です。
カロリーゼロだからって安心してガブガブ飲み続けると肝機能障害になる人がいるんですって。。。怖いですよね。本当に健康志向だったら緑茶や麦茶、ブラックなどにしないと駄目なようです。
そして、カロリーゼロのからくりがあるんですって。
日本では、100ml辺り5g以下の砂糖は、無しとしても良いんですって。
すなわち、もしほぼ5gの砂糖が入ってたとしたらそのカロリーは、ほぼ20Kcalで、ペットボトル1本500mlでは、20x5=100Kcai近くになるんだそうです。これってホンマかいと思うのですがダイエット中は、やっぱり避けたいですね。

・ カット野菜。。。。
私、便利なので最近カット野菜のサラダをよく買ってました。
これもちょっと怖い話があったんです。
カット野菜って売られてから食べるまで時間がかなり経ちます。なのに、例えば、レタスなどで考えると、切口が赤く変色するのが普通ですがそれがカット野菜は、ありません。パリッとして見た目とっても新鮮そうです。
これは、野菜が酸化されない処理がされているからなんだそうです。つまり酸化防止に何を使うかです。
多くは、塩素系を使って殺菌と酸化防止をして洗い流して売られているんだそうです。だから栄養分も流れ出すし、塩素系でしょう。。。何だか気持ち悪いですよね。
忙しい時にたまに利用するのは良いとしてもこんな裏話があるなんて知りませんでした。

今回の話は、こんなもんだったかな?これからも薬剤師さんに色々教えて貰ってお勉強したいと思います。

では、またね。

ダイエット1日目

昨日も恐ろしいほど雨が降りましたね。
我が家の近くの川も増水して凄い勢いで流れていました。
[広告] VPS

午後10時頃から少し雨がマシになってきたのでこれ以上増水しない事を祈ってます。
さて、昨日も薬局へ午前中にフィットネスをしに行って来ました。
木曜日の夕方からダイエットスタートしたのですが早くも身体に感じる物がありました。
それは、2つありました。
一つ目・・・・
いつも薬局まで歩いて15分ほどなんですが、歩き始めて5分ほどすると、ふくらはぎが筋肉痛になって足が重たくて辛いのです。
だから途中で赤信号で足を止めるのがどれだけ助かるか。。。。そんな私ですが、昨日は、休憩なしで筋肉痛が少し楽になったように感じました。これとっても悩んでいたので嬉しかったです。
二つ目・・・・
コエンザイムQ10や脂肪分解燃焼サプリメントを飲むと身体が熱く感じるのです。夏なので暑いせいかな?って思ってたのですがそうじゃない事が後で分かりました。

このダイエットに踏み切ったのは、血管も若返ると思ったからです。
ダイエットの方向性は、タダ体重を落とすのではなく、体脂肪を燃焼させることです。
食事を極端に減らしてダイエットしても体脂肪は、減りません。むしろ筋肉が減って基礎代謝が下がって余計に痩せにくい身体になるからだと思ってます。
今回、体脂肪率や筋肉量を測定して貰って詳しいデーターを知りました。
普通の体重計ではありません。足、手、胴体のどの部分に脂肪がどれくらいあるとか、筋肉量もはっきり分かるのです。
なので、気になる内臓脂肪も分かります。
これを機に主人も計って貰う事にしました。
すると目からうろこの結果が。。。。良く歩く主人の足の筋肉量が少なかったり内臓脂肪もバッチリついていたり。。。^^;恐ろしいですよね。

ここの薬局、他にも色々測定してくれたんです。
血管年齢、自律神経の状態、毛細血管の形や血液が流れる所も見れました。
私の場合ですが、毛細血管が長く伸びて変形して血液の流れも悪かったんです。
毛細血管が長く伸びた原因は、高血圧の薬を長年飲んでいるからだそうです。この状態では、血管の隅々まで血液が送り難くなるんだそうです。つまり、長距離輸送は、大変なんです。血液の流れも良くないのは、甘いものが好きでしょうって事で。。。^^;
この時、コエンザイムQ10を飲んで30分後にもう一度、毛細血管の様子を見てくれました。
すると、血液の流れが速くなったんです。びっくりですよね。身体がポカポカしてきたんです。
コエンザイムQ10の効果がもう一つありました。
それは、私、長年、コレステロールを下げる薬を飲んでるのですが。。。
そのコレステロールを下げる薬って言うのが、体内でコレステロールを生成するのを抑える薬なんです。それだけだったら良いのですが、コレステロールを体内で生成する時に同時にコエンザイムQ10も生成するんだそうです。コレステロールの生成を抑えるとコエンザイムQ10も抑えられてしまうんだそうです。その結果、何処かに筋肉痛などの症状が出るんだそうです。
私の足が怠かったのもコエンザイムQ10が少なかったのかもしれませんね。
ミトコンドリアの活動を助ける大事なコエンザイムQ10。。。。。^^

話は、まだまだあるけど、皆さん疲れるよね。この続きは、また今度。

では、またね。

本気でダイエット。

今年になってどうやら健康志向が高まって来た私!!
気功をはじめ、フィットネスもやり始めて・・・ふと気が付いた。
フィットネスで何とか瘠せられないのだろうか?
私が通ってるフィットネスは、薬局の一角でしてるので色々健康相談がしやすい環境になってます。
ダイエットは、また別のコースで用意されているようなんです。
昨日、ダイエットの仕組みを丁寧に説明を受けてきました。
運動して痩せるには、かなり時間と疲れが付いて回ります。
例えば、1日30分間歩いたとして、100Kcal消費します。
脂肪1kgを消費させるのに必要なエネルギーは、9000Kcalなんだそうです。
つまり脂肪1kgを減らすには、90日かかるって事になります。
これを続けて行くには、かなりの覚悟が必要ですね。途中で挫折するの間違いなしです。

次に脂肪の燃焼についてですが・・・^^
食事で得た栄養で炭水化物や油がブドウ糖になって細胞内にあるミトコンドリアがエネルギーに変換して消費するのです。
まず、最初に消費するのは、ブドウ糖でその次に消費するのが身体についてる脂肪となります。
ブドウ糖の消費されるのは、食後2時間以内。その後が脂肪の燃焼タイムなんだそうです。
そこで、体脂肪を消費するには、まず血管内に流れるサイズに分解する必要があるんだそうです。そこが今回のポイントなんです。
食後2時間後から次の食事の間に脂肪を分解して燃焼するのです。これで効率よく脂肪が減っていくらしいのです。(つまり間食は、ダメ。またブドウ糖の消費をするので脂肪が消費出来ない)
そしてゴールデンタイムと言われえる時間も脂肪燃焼に役立つそうなんです。
そのゴールデンタイムとは、起床してから17時間後にやってきます。その時、寝てると成長ホルモンが出てくるんです。
まず、最初の成長ホルモンのお仕事は、残ってるブドウ糖の消費、それが済んだら身体の修復、そして余った時間に脂肪を燃焼するんだそうです。だから、夕食は、軽めがいいんだそうです。

ブドウ糖を消費する所は、ミトコンドリアって言いましたよね。細胞の中にあります。
そのミトコンドリアを効率よく活性化するのに3つの条件があるんだそうです。
それは、コエンザイムQ10、女性ホルモン、ミネラルが必要なんです。
年と共に、コエンザイムQ10の生成が下がり女性ホルモンだって下がっていきます。
そこでそれらを補給しながら脂肪を分解(サプリメントがあります)して脂肪を燃焼しやすくするんだそうです。

簡単に説明しましたが分かったでしょうか?
これから毎日、体重測ってダイエット頑張るつもりです。
ダイエット期間は、今から3か月予定してます。
成功するでしょうか?

では、またね。

プロフィール

ピーちゃんこ

Author:ピーちゃんこ
FC2ブログへようこそ!初めてブログを作成しました。わくわくどきどきしています。私の粘土細工はいろんな材料を使いますので、粘土細工とは言えないかもしれません。ですが、どうか私のブログに遊びに来てくださったら、コメントくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR